今更聞けない!?初対面で気になる男子から確実に連絡先を聞く方法


合コンだったり飲み会だったりのイベントで、初対面で出会った男子のことを「ちょっといいかも……」と思うときがきっと誰にでもあるはず。

そんなとき、相手から連絡先を聞いてくれたらいいけど、向こうはまだこっちにそこまで気がなさそう……。

そうしたら、とりあえず自分からカレの連絡先を聞いておくしかありませんよね。

けど、「連絡先を聞く」というのは、恋愛の初歩の初歩のテクニックだけど、あまりに初歩的だからこそ今更あんまり人に聞けないものでもあるはず。

これを読んでくれている人は、きっとそういう悩みを持った人なのではないですか?

そこで今回は、そんなみなさんのために「初対面で気になる男子から確実に連絡先をゲットする方法」について元No.1キャバ嬢のナナミ・ブルボンヌさんに聞いてみました。

1.「写メ送るから!」

「イベントごととかなら、自分が写真係になるのが一番いいですよ。『私撮りまーす』と撮影役を買って出るだけ。
あとは『写メ送るから連絡先教えてもらっていい?』と好みの男子に直接言うだけ」

写真係になるというのは、恥ずかしくて用事もないのにカレに話しかけることも難しい人でも出来るテクニック。

あ、もしかしたら「男子の分は俺が代表で送りまーす」とか言い出す邪魔者クンが出てくるかもなので、そうなる前にカレ個人のところに言いに行くこと。

2.SNSを聞く

「メルアドとかLINEのアカウントだとちょっとハードルが高い気もします。
けど、なぜかツイッターやFacebookなんかのSNSなら結構気軽に聞けてしまうんですよね。ぜひ試してみてください」

たしかに、「連絡先教えて!」よりも「ツイッターやってる?」とか「Facebookやってる?」とかのほうが、聞く方も聞かれる方も抵抗はないですよね。これはいい方法かも。

3.「みんなで交換しようよ!」

「これはある女性芸能人から教えてもらったテクニックなんだけど、誰かひとりの男子と連絡先を交換したい場合でも、わざと『じゃあみんなで連絡先を交換しましょうー!』と言ってしまうことでやましさを消すことが出来るんだそうです」

これは私も使いますよ(笑)。これをしちゃえば、そこにいる男子全員分の連絡先がゲットできるので、恋のチャンスもその分増えるので便利です!

4.あとで聞く

「どうしてもその場で聞くというのが恥ずかしくて無理な場合は、あとで聞いてしまうというのが一番無難。
必ずその男子の連絡先を知ってる人がほかにいるでしょうから、その人を経由して連絡先をゲットです」

まあ、ちょっとずるいけど、これが一番簡単ですね。ただ、会ってから時間差ができちゃうのが難点かも。

やっぱりなるべくすぐに送ったほうが恋にはつながりやすいと思うので、これは最終手段ですね。気の利く人がいると、その場にいた全員分のグループLINEを作ってくれたりします。

そうなったらあとはカレに個人LINEを飛ばせばいいのでとっても簡単ですね。

おわりに

どうでしたか?
どれも初歩的なテクニックについてご紹介しました。いつも連絡先交換が苦手、という子はぜひ参考にしてくださいね。

でももちろん、大事なのは実際にメールやLINEをスタートした後ですからね!
頑張ってください。

(遣水あかり/ハウコレ)