トップ > 恋愛 > 失恋・復縁 > ポイントはたった一つ!復縁メールの出し方


恋愛
失恋・復縁

ポイントはたった一つ!復縁メールの出し方

by 凛子


 一度、終わった恋を修復するのは難しいです。
マイナスからのスタートと心得ておいてください。


キレイな思い出ほど忘れにくい

 人の脳は、ストレスを軽減するよう、過去に起きた悪い出来事を忘れるように出来ています。約一年で悪い記憶が薄れると言われています。ろ過されたキレイな思い出が、復縁を願わせるのです。

現状に満足していない時ほど過去に囚われる

 現状に満足している人は、元恋人と復縁を望みません。過去は過去と割り切ります。現状に不満が多い人ほど、過去に執着します。未来に明るい展望が持てないからこそ、今以外の時間、過去に囚われてしまいます。



以上の心理を理解した上で、復縁メールを出しましょう。

復縁メールの最初の一言

 まずは、「ご無沙汰です」等のセリフの後に、


キミにしか相談出来ないこと


があると、送りましょう。

 

 相談内容は、「どうして恋人が出来ないのか」がベストです。

必ず、「どうして」や「何故」と入れてください。

あなたのことを考えさせる

 「あなたのことを考えさせる」、ここがポイントです。 

「何故」、「どうして」という疑問を投げかけると、とっさに考えてしまうのが、人間です。相談メールを送るのは、この心理を利用する為です。

 

 元恋人にあなたの「欠点」を考えさせます。考えようとしても、中々出てこないでしょう。相手もあなたと同じく、記憶が薄れていますから。

ズバズバ欠点を指摘されたら

 脈はありません。あきらめましょう。
元恋人はあなたより、ネガティブな記憶力が優れているようです。

実際に会えたら五合目

 メールや電話のやり取りが続き、久しぶりに会おうという展開にまで持ち込めたら、半分クリアです。嬉しくて、沢山喋りたいことがあってもグッと我慢して、聞き役に徹するようにしてください。

相手を「全て受け入れる」という気持ちを、態度で示すのです。

 

 元恋人との会話が盛り上がらなかったら、もう会うのは止した方が良いかも知れません。悪い記憶を新たに作ってしまったので、復縁は難しくなります。

勇気を出して告白

 何度か実際に会い、昔と変わらない雰囲気になったら、メールではなく、面と向かって復縁の意思を伝えましょう。

 復縁というより、新しい恋の告白です。過去を引きずる関係では無く、未来を二人で築いていく関係でありたいと伝えてください。

 

 あとは、相手次第です。

おわりに

 この方法は、あくまでも提案の一つに過ぎませんので、確実に復縁できるとは限りません。

でも、どうしても好きで、何かしないではいられないならば、メールをしてみましょう。

その気持ちをハウコレは応援しています。

ライター紹介

凛子

空を眺めるのが好き。人を見つめるのが好き。動物の観察も好き。 そんな「好き」をお伝えし、活用していただけたら嬉しい限りです。 職業はフリーライター、趣味はしっとりしたバーでまったり。 健康が気になるお年頃なので、最近はハーブや漢方を調べています。 自分でハーブが育てら...続きを読む


SNSで話題の記事
ランキング
(失恋・復縁)
人気の10秒動画の紹介

    ページの一番上へ