2015.01.22

これが「成田離婚」!?旅行先で起こりがちなトラブルの回避方法・5つ


お正月休みは終わってしまいましたが、学生のみなさんの中には、あえてこれから安くなるタイミングを狙ってカレと旅行を計画している人もいると思います。

だけど、旅行先ではトラブルがたくさん。
同棲していないカップルにとっては数日間2人で一緒にいること自体が非日常だし、旅行先は見たこともないことばかりで予定通りに行かないこともたくさんあるので、ストレスの原因があちこちにあります。

そこで今回は、2〜30代女性30人に「カレ行った旅行先でのトラブルを避けるためにやるべきだったこと」について教えてもらいました。

1.道に迷って・・・

「一番ありがちなのは、2人で仲良く迷子だよね。2人とも土地勘がないと、旅行先で必ず迷っちゃう。
もちろん地図をしっかり確認しておくのも大事だけど、それでも絶対に迷うときは迷う。
だから、余裕あるスケジュールにしておいたり、移動はタクシーって決めたりしておいたほうがいいよ」(編集/28才)

アジアなんかはとくにですし、たいていどの国でもタクシーは日本より格安。私だったら全部タクシーにしちゃうな。早いし、安いしね。バスとか電車が微妙な国も多いですし。

2.え、今日もするの!?

「私が旅行で嫌なのは、必ず毎晩エッチをしなくちゃいけないこと。『こんなおしゃれな部屋でできることないよ!?』とか意味分かんない(笑)。だから、あえて生理とかぶりそうなときに行く」(法務/26才)

わかるー(笑)。歩き疲れてるのに、なかなか寝させてくれないっていう。生理って嘘ついて逃げるのは楽ですね!

3.ちょっと待ってFBにあげるから

「行く先々で写真ばっかり撮って、そのたびにFBにあげてたらカレが激おこプンプン丸になった(笑)。
まあたしかに私が悪い面もあるのかもだけど、旅行先くらい好きにしたっていいじゃんね。私だって貴重な休みなんだから……」(銀行/24才)

これは2人ともが譲歩すべきでしょうね。彼女はせめてアップはあとでまとめてにして、彼氏も少しくらい待ってあげるべき。

それにしても、旅行先でこんなことでカリカリするのって、男らしくないですね(笑)。

4.俺、ふがいない・・・

「海外旅行でオーストラリアに行ったんだけど、私のほうが英語ができて、現地の人とコミュニケーションばんばんとってたら彼氏がすねた。
でも、彼氏しゃべれないんだからしょうがないじゃん」(大学生/22才)

現地の人と「ヘーイ!」なんて言って楽しそうにしたら確かにカレは疎外感あるかも。仲良くしすぎるのはほどほどにしてあげるべきかも?

5.き、きれいだねぇ・・・?

「『世界的夜景!』みたいなのは要注意。全然大したことないってことが本当によくあるから! 
すぐに見飽きてやることなくなっちゃうから、2人で遊べるアプリとかダウンロードしていったほうがいいよ!」(広告/25才)

たとえば、シンガポールのマーライオンなんて「がっかり遺産」なんて言われるくらいビミョーらしいですよ(笑)。観光名所は訪れる前に、ネットで下調べが必要かもね。

おわりに

どうでしたか?
みなさんもカレと旅行に行くときにはこれらのことに気をつけてみてください。
帰りの飛行機、お互い一言も話さずに帰るなんてことにならないようにね!

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事