2015.01.26

あなたを自然体な恋へと導く「グリーン」を味方にしよう!


色は、心理的なメッセージを持っています。五感に働きかけ、特に感覚と無意識にアクセスするため、自然に相手を惹きつけてくれるのです。ほんの少し色を意識して使うだけで、周りと大きく差をつけられますよ。
今回は、自然体の恋をする味方として「グリーン」についてご紹介します。

1.グリーンのキーワード

グリーンは、ブルーとイエローの組み合わせなので、ブルーの冷静さとイエローの陽気さを持っています。
明るく朗らかでプラス志向のイエロー、それと正反対の沈み込み、物悲しい印象のブルー。この2つの要素がバランス良くミックスされているのがグリーンです。
グリーンのキーワードは「自然、穏やか、安心、安全、癒し、調和、中立」など。
色のエネルギーを身体に当てはめるとハートです。感情、気持ちに関連すると言われています。グリーンを見ると穏やかな気持ちになりませんか?

2.グリーンを好む人

グリーンが好きな人は、平和や穏やかさを大切にし、心の平安、やさしい心の持ち主でそこが大きな魅力です。落ち着いた自然体での付き合いを求める人は、精神的な支えになるグリーンを好む人を魅力的に感じるはず。
グリーンを好む人の理想の恋人像は、一緒にいると安心でき、心安らぐ人。あなたの言うことを何でも聞いてくれる心の広い人が理想です。

3.恋愛

「穏やかでいい人そう」「一緒にいると気分がいい」と思ってもらうには、グリーンが効果的。心理学的に見ると、人間はグリーンに精神的なパワーを感じるため、グリーンを取り入れている人を頼りがいあり、寛大だと思うのです。パワーがあるためここぞというピンチのときは俊敏に動き活躍します。自分のことだけでなく、他人のピンチも救ってあげます。ところが、恋愛に関しては、照れてしまって、積極的になれないのが難点です。そうしているうちにライバルに先をこされてしまうことも。
一度、付き合いが始まれば長く続きますが、安定志向のためにマンネリになりがち。退屈だと思われないようにサプライズを企画するなどで演出をしてみましょう。

3.結婚とグリーン

グリーンが好きでよく身に着ける人は、結婚が遅い傾向があります。
尊敬できて、自分より能力の高い人にしか惹かれません。穏やかで誰とも付き合えそうに見えて、特別なパートナーとなると理想がとても高いのです。
木性のエネルギーを持つグリーン。木は大きく育ち、他の生命力を育むエネルギーがあります。グリーンを好む人には、大きなパワーを持つのです。
あなたが「この人だ」と思う人と一緒になれば、堅実で幸せな家族になることは間違いありません。

4.服と香りを合わせる

グリーンの服ならグリーン系の香りも普段は良いのですが、好きな人の前、恋愛上手になるためにはローズやゼラニウムのような女性的な香りをつけましょう。
香りは人の無意識に働きかけます。グリーンを好む人は内側に潜むセクシャリティーを上手に表現することが苦手。香りを味方にしましょう。

★最後に

人は森に行ったり、植物に触れたりすると、気持ちが落ち着いてストレスの解消に役立ちます。安らぎ、安心感を得られ、疲れを癒して、心を落ち着かせるリラックス効果があります。体の疲れが溜まったときは観葉植物を置くといいでしょう。
ハーブティーならマテ茶がお勧め。精神的に疲れたときには、筋肉の緊張を解放し、鎮静作用があるアロマのローズ、ラベンダーなどを加湿器タイプのディフューザーで香らせて。

(数野ギータ/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事