2015.01.22

[PR]「あそこがおいしいね」…彼に「エッチな台詞」を言わせる秘密の方法とは?


エッチの時、男性は目で感じ女性は耳で感じる…なんて言います。女性としては、たまには彼に「ちょっとイヤらしくてトロけるような言葉」をささやいてほしい…なんて思ってしまいます!

中でもクンニの時は、恥ずかしい…と思いつつも彼がおいしそうにアソコを舐めていると、ついつい激しく感じてしまうもの…。そこで、クンニ中に彼に言わせたい台詞を集めてみました!

1、「あそこがすごく甘くておいしいね…ずっと舐めていたい…!」
「おいしい」「甘い」なんて言いながら夢中で舐められたら、最高に感じちゃいます!

2、「なんだかエッチでいい匂いがする…」
デリケートゾーンから「いい匂いがする」と言われると、裸に自信が持てそう!

3、「もう我慢できない…舐めても良い…?」
 「我慢できない」なんてケモノのように迫られたら、ドキドキしちゃいます!

男性がこの台詞を言ってくれないのは…あなたの「アソコの臭い」のせいかも…!

思わず妄想の世界に行ってしまったものの、大抵の男性はこんな台詞をなかなか言ってくれません。もちろん私も言われたことはありません。

彼がクンニの時に最も気にしているのは、「女性のアソコの臭い」。LCラブコスメの調査によると、実に7割の男性が「エッチの時に女性の臭いが気になる」と答えているのです!

●「お風呂上がりなのに、アソコからチーズみたいな臭いがしてビックリしました!」(タイチさん/27歳/販売)
●「オーラルをしていた時、あまりの臭さに速攻で本番に行きました!」(樹さん/24歳/会社員)

彼が愛の台詞を言ってくれないのは、もしかしてアソコが臭っているからかも…!

デリケートゾーン用せっけんで、愛されボディに!

「アソコの臭いケア」のために、ボディソープでごしごし洗っていませんか!?デリケートゾーンに普通のボディソープを使うと、洗浄力が強すぎて常在菌まで流してしまったり、その摩擦で黒ずんでしまったりします!

デリケートゾーンのケアに最も適しているのが、LCラブコスメの「LCジャムウ ハーバルソープ」。

ジャムウとは、インドネシアの伝統的な知恵の結晶で、健康維持などに、幅広く役立てられています。その独自のハーブの調合は、ドゥクンと呼ばれる専門家が行うこともあれば、代々母から1人の娘にのみ世襲されてきたものなどがあり、特に女性向けに優れています。

「LCジャムウ ハーバルソープ」は、女性の性の悩みをケアするブランド「LCラブコスメ」がインドネシアのジャムウの調合を元に日本人女性向けに開発した、デリケートゾーン用の自然派せっけんです。保存料や安定剤などを一切使用していないので、デリケートゾーンの粘膜部分に付いても安心!

使い方はカンタン。泡立てネットを使ってよく泡立て、デリケートゾーンを3分間パックすると、臭いの元をさっぱりと洗い流してくれ、彼に愛されるあそこに導きます。そもそも、男性は女性のあそこをもっと愛したいと思っているのです。

LC「ジャムウ ハーバルソープ」を使った人の彼が「愛の台詞」を!

●「LCジャムウ ハーバルソープ」使い始めてから、彼がなんと「アソコを舐めても良い…?」と言ってきたんです!ちょっと恥ずかしかったけど、すごく感じちゃいました!(25歳/runさん/会社員)

●彼が、私のアソコを「カワイイ…」と言ってずーっと愛撫してくれます!前は「臭っているのでは!?」と不安でしたが、今ではちょっと自信が持てるようになりました。「LCジャムウ ハーバルソープ」のおかげです!(23歳/加奈さん/飲食業)

●私がクンニを恥ずかしがっていると、「我慢できない…強引にしちゃうよ?」と迫ってくる旦那。前はこんなに積極的じゃなかったのに…!「LCジャムウ ハーバルソープ」で、アソコのケアをしっかりしている効果が出ているのかも!(28歳/ROSEさん/主婦)

LC「ジャムウ ハーバルソープ」は、堂々第一位の人気商品!

LC「ジャムウ ハーバルソープ」は、10年以上の実績を誇るLCラブコスメの中でも堂々第一位の人気商品!なんと累計販売数82万個を突破しています。

今や女性の身だしなみである「デリケートゾーンの臭いケア」。しっかりケアをして、「おいしい!」「もっと舐めていい?」と大好きな彼に最高の「愛の台詞」をささやいてもらいましょう!もうエッチで「あそこの臭い」に悩みません。



関連記事