2015.01.26

もしかしてストーカー?バレたら引かれる片思い女子の「ちょい痛」行動・4選


片思いの時、彼が好きすぎるあまりに変な行動をしてしまったことってありませんか?
彼と一緒に色々する所を妄想したり、帰りの時間を合わせてみたり、ちょっと追跡してみたり・・・。

バレていなければ問題はありませんが、もしバレてしまったら、完全に彼に引かれてしまうような行動もあるみたい。

そこで今回は、片思い女子たちが以前やってしまった、ちょい痛行動を紹介します。バレないよう、要注意ですよ!

1.SNSを厳重チェック

「私は好きな人のSNSをめっちゃ見ちゃいましたね。昔mixiで彼を監視してんですが、自分のページにログインした人が分かる仕組みになっていたので、多分バレていたことに気づき赤面しました・・・。」(20才/学生)

好きな人が今何をしてるのか。もしかしたら他の女といるんじゃ・・・!などと不安になって見てしまうことってありますよね。

しかし、自分が見た形跡は残さないようしっかりやりましょう。彼のSNSを遡っている途中にうっかりイイネ!を押してしまったら、「こいつどこまで俺のSNS監視してるんだ・・・」と引かれてしまう危険性大です。

2.観葉植物に名前

「私は観葉植物に好きだった彼の名前をつけていたことがあります。それに話しかけたりとか・・・今考えたら本当に気持ち悪いですね。」(25才/食品)

好きすぎてやってしまったことなのでしょうが、もし自分がある男性に、観葉植物に名前をつけられている・・・と考えたらおぞましいですね。

これはきっとバレることはないとは思いますが、友達などに言ってしまったら分かりません。面白がって本人がそのことを聞いちゃうなんてことも。もし観葉植物を旦那と見なしたいのであれば、自分の中だけで楽しみましょうね。

3.LINEの返信速度の法則を見出す

「好きな人がいた時、その人の返信速度を紙に書いて、返信速度の法則性を計算したことがあります。返信が早く欲しすぎて作ったけど、気休めになるだけでした。」(26才/営業)

頭が良いのか、悪いのか・・・(笑)もし、自分が返すLINEの時間の法則性が求められていたら非常に怖いですね。

これをする人は少ないと思いますが、間違っても、法則性に合ってない場合に「ねえ3分ずれてるよ?」なんて言ってはダメですよ。もうそんな人と一緒にいたくなくなっちゃいます。

4.ストリートビューで・・・

「年賀状書く約束をしていたので、住所を知っていたんです。だからGoogleのストリートビューで彼の家を見たことがあります。」(25才/美容師)

好きすぎるのは分かりますが、さすがに怖いかもしれません(笑)

まだストリートビューで終わるなら良いかもしれませんが、実際に行ったら本当のストーカーになってしまいますので要注意ですよ!

おわりに

いかがでしたか?

「好き」と言う気持ちは「ストーカー」と紙一重のように見えますね(笑)ストーカーにはならないよう、彼には絶対にバレないよう、気をつけて行動してみましょう。

(霧島はるか/ハウコレ)

関連記事