2015.01.28

マスカラで簡単!西洋人風モード眉のつくり方


西洋人のようなナチュラルでフサフサの眉毛って憧れますよね。今のトレンドでもあるので、おしゃれ度もグッとアップしますし、おでこを高くみせて、彫りを深くみせる効果もあります。
そこで今回は、西洋人風モード眉のつくり方をご紹介! マスカラで簡単にできるテクニックをヘアメイクの弾塚凌さんに教えていただいてきました。

1 フラットなベース作りからスタート!


アイブロウパウダーをのせる前に、すっぴん眉にファンデやプレストパウダーをブラシでのせてベースを作ります。できるだけマットでフラットな状態をつくっておくことが西洋人風眉メーク成功の秘訣です。

2 薄めに太目に眉を仕上げていく


次に、アイブロウパウダーをのせていきます。地眉よりもやや太めに、やや上昇させていきながら、丁寧に描いていきましょう。

3 ブラックのシャドーでボカしていく


眉の中心から細めの眉ブラシを使って、ブラックのシャドーを左右にボカしていきます。ブラシの先端をつかって細く描いていきましょう。

4 マスカラを使って立体感と毛流れを演出


マスカラを使って眉頭から中心まで、毛が上に向かうようにブラッシングします。中心からは毛流れを作るように外側へ外側へと流すイメージで2、3回ブラッシング。最初にマスカラをペーパーオフしておくとつけすぎを防ぐことができますよ。また、より立体感をだすため、ファイバータイプよりフィルムタイプを使うのがおすすめです。

おわりに

<BEFORE>


<AFTER>

眉のメイクを変えるだけで、一気に垢抜けます。顔にメリハリもつくので、華やかな今どき顔に!みなさんも是非試してみてくださいね。

(YUE/ハウコレ)
(ヘアメイク:弾塚凌)

関連記事