2015.01.27

モテの基礎体力作り!?「結構かわいい女子」になるポイント・4つ


筆者がモテテクの調査していると、インタビューした男子に「でもモテテクって、ある程度かわいい子がするから効くんですよ」なんて、ホント身も蓋もないこと言われてしまったりします。
目を背けたい部分だけれど、憧れのモテ女子になるためにはテクニック習得と共に見た目の部分の努力は必須なのかも。
そこで今回はモテの基礎体力・結構かわいい子になるためのポイントをまとめました。

1.肌がキレイ

「赤ちゃんみたいなきめの細かい肌っていいよね。すっぴんでも変わらないようなキレイな肌に惹かれる」(21歳/学生)
「可愛い子で肌汚い子はいない。体質もあるんだろうけど、肌汚い子は『不摂生なのかな…』って思ってしまう」(23歳/建設)

言われすぎて耳にタコが出来そうな意見ですが、やはりかわいい子の条件に肌のキレイさは欠かせないよう。肌が荒れやすい女子はまず「洗顔」を見直すことから始めてみましょう。不純物が肌に接する時間をいかに少なくできるか、そしてその後の保湿が美肌の命運を握っています。

2.目が大きい

「目に関して何もしてないって子はもったいない気がする。化粧で何とかなる部分だし」(22歳/学生)
「男子は視線で落とせ、ってよく言うけど、大きい目の子にじっと見られたらそりゃたまらない」(22歳/学生)

女子の化粧のビフォーアフター差って、目の印象によるところが大きいですよね。かわいい子は自分の目を上手く魅せています。

瞼が腫れぼったいのがお悩みなら、寝ている間に専用のテープでクセづけするのがおすすめ。続けたら二重の線が固定されたという体験談を多く聞きます。

3.髪がキレイ

「髪の内側が痛みすぎてチリチリになってる子って何なんだ…」(20歳/学生)
「髪がパサパサの子って何か全体的にダメな印象。部屋の片づけとか出来なさそう」(22歳/飲食)
「いい匂いがしそうなキレイな髪が好き」(19歳/学生)

そろそろ特売のシャンプーを卒業する時期がきたのかもしれません。多少のゴワツキ・クセ・切れ毛など髪のダメージは、使っているシャンプー・トリートメントを成分の濃いものに変えれば一気に解消する可能性が高いです。

美容サイトの口コミなど参考に、一度ちょっと贅沢なものを試してみてください。

4.笑顔がかわいい

「笑顔がかわいい女子って実はなかなかいない!ガチで笑ってる顔って苦しそうな顔だし」(21歳/学生)
「女子が下品な笑い方してると心底残念な気持ちになります」(23歳/営業)

自分の笑顔を鏡で確認したことはありますか? 毎日テレビで顔を全国放送される女性芸能人たちは、「笑顔に見えるかわいい表情」を常に練習し、実践しているのだとか。本気の笑顔って結構ヤバイ顔だったりしますよ。

好きな人に「この子の笑顔かわいい」と思ってもらうために、口角の位置・顔の角度など自分のキメ笑顔は徹底的に研究せねばなりません。

おわりに

モテテクを駆使する前にまずは基礎作りから!肌・目・髪・笑顔の4大基礎をクリアすれば、あなたのモテテク効果は何倍にもなることでしょう。

(倉持あお/ハウコレ)

関連記事