2015.02.06

アナタも早期解任!?一発レッドカードなエッチ中のNGセリフ言動・5選


こんにちは、ぽこひろです。
サッカー日本代表のアギーレ監督が解任されました。みなさんもきっと「アギっちゃんが解任だなんて悲しすぎて家から出られない」と嘆いているでしょうが、これは決して人ごとではありません。

みなさんだって、あるたったひとつの過ちでカレから一発レッドを喰らって即解任となってしまう恐れはあるのです。とくに、男子の感情がむき出しになってデリケートになっているベッドの中では、その危険も高まるといってよいでしょう。

今回は、彼女を一発レッドにしたことのある20代男子10人に、そのキッカケとなった彼女の言動について聞いてみました。

1.「小っさ」

「たしかに根本的な原因が俺自身にあることは否定しない。しかしだからって、俺のを見るやいなや『小っさ!』って言うのは許せなかった。
条件反射で仕方ないのかもだけど、条件反射だからこそ逆にガチってことじゃん。そんなこと言われたらしようにも勃たない」(大学生/22歳)

許すまじ! こんなことを言う女子は、男子みんなで許すまじ!

これを超えるフレーズとしては、太っていてサイズのあまりに小さい男子に対する「え、女の子だったの?」というものがありました……。

2.「え、イッたの?」

「早漏いびりも絶対にダメ。マジでそれ以降付き合えない。
だってまたバカにされるんじゃないかと思ってセックスできないし。イラ立ちと情けなさのミックスジュース」(カラオケ店員/25歳)

これも1同様、神をも恐れぬ大禁忌ですので、絶対に絶対に控えてください。
とはいえこれも、思わず条件反射で出てしまうんでしょうが……。防ぎようはないんでしょうか。

3.メールを返信

「まさかの、俺が彼女のアソコをクンニしてるときに、『感じてるかなー♪』って思って彼女の顔の方を見たら、LINEの返信をしてやがった。噛みちぎってやろうかと思ったよ」(メーカー/27歳)

こんなの、もはや援交じゃないですか……。
愛しあう2人の情事とはとてもじゃないが思えません。ここまで来ると、そもそも別れて正解でしょうね。

4.服を脱がない

「付き合ってからしばらくたってセックスしようと思って上着脱がそうとしたら『もう脱がなくてよくない?』って言われてマジどっちらけ。
『もう』ってなんだよ! 時間が経てば脱ぐ必要がなくなる理由でもあるのか!」(大学生/22歳)

どうせ下でするんだから、上は着たままでもよかろうというロジックなのでしょうが、どう考えてもそういう問題じゃないのは明白ですね。
セックスは作業じゃないのですから。

5.白目

「感じてるときに白目になられると怖くて泣いちゃうから、マジで勘弁して……」(古着屋/26歳)

この男子は、果たして彼女に「感じてる顔やばいお」と正直に言うか黙って手を引くかそうとう悩んだ挙句、後者を選んだそうです。よほど怖かったのでしょう……。

おわりに

いかがでしたか?
もちろん、懐の深い彼氏ならばイエローカードくらいで済むこともあるかもしれません。

しかし、大きなトラウマを残すことは間違いないでしょうので、一度足りともせずに済むのがベストでしょうね。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事