2015.02.07

もっと豪快に!鈍感男子が気づかない女子からの「お断りサイン」5選


こんにちは、ぽこひろです。
男子には恋のセンサーが敏感な人もいれば、鈍感な人もいます。
敏感クンだったら、アプローチをかけている女子がちょっとでも拒絶を示せば「あ、察し……」とすぐに手を引く潔さがあります。

しかし一方で、鈍感クンはどれだけ拒絶されてもいつまでも諦めず、というかそもそも拒絶されていること自体に気がついていない場合だってあるわけです。
もしもみなさんが、言い寄ってくる男子を拒絶してもダメなときには、カレは鈍感クンで、拒絶の仕方がまだまだ足りないのかもしれません。

そこで今回は、自称・女子の恋心に鈍感男子を15人招へいし、「そんなのじゃ拒否されてるって気づかねーよ!」というものを5つ挙げてもらいました。

1.LINEの既読無視

「悪いけど、LINEの既読スルーなんてまったく俺には効かないよ? だってあんなの、ただメールを返してないのと同じじゃん。
そりゃ完結してる内容のメッセージだったら返す必要がないでしょ。むしろ返すほうが不自然だよ」(大学生/23歳)

言われてみれば、たしかにこれも一理ありますね。

「既読無視・スルー」というとなんだか「もう送ってくるな」という感じが出ますが、そもそもあれは、あくまで相手が何時何分にメッセージを読んだかを表示しているだけですからね(笑)。

2.質問文いっさいゼロ

「前友達に『女子から一個も質問こないって、それ脈ナシだぜ?』って言われてマジで驚いた。
だって別に、俺が質問して相手が答えて、それで成り立ってるじゃん? 未だに、拒絶のサインだとは思えないんだよなー」(AD/26歳)

昔からよく、「?マークがあれば脈アリ」なんて言いましたよね。

でも、鈍感メンはそんなことはお構いなし。「相手がつけてこない分、俺がたくさんつけるぜぇ~ワイルドだろぉ~」てなもんです。

3.一度も女子から送っていない

「全部俺から送ってるってのも、全然気にならない。俺は女子をリードする方だからさ」(フリーター/25歳)

連絡先を交換して以来、一度たりとも女子から自発的に送ったことはない。ふつうの男子ならこれが数日続けば諦めますが、鈍感男子はへこたれません。

4.「その日は用事が・・・」

「遊びに誘っても、ただ断られるくらいだとあんまりショックじゃないっていうか、ヘコたれたりしないかな。
『その日は予定があって、ごめんね』とか言われたら、むしろ『じゃあほかの日ならいいのね!』って解釈してしまうかもしれない」(行政書士/26歳)

これは、察しの悪い男子も悪いですが、はっきりと「ごめん、あなたとは遊べない」と言ってしまえば済むものでもあります。

お互いのためにも、ときにはビシッという必要があるかもしれませんね。

5.恋の相談

「気になってる女子に恋の相談をされて、友達に『それ遠まわしに振られてるぜ!?』とか言われたけど、そうか?って感じ。
ふつうにそれがオレのことかもしれなくない?」(大学生/21歳)

あー、たしかにこれはきわどいかも(笑)。このくらいなら、ぽこひろでも「もしや俺的なパティーン?」と妄想してしまうかも……。

おわりに

いかがでしたか?
好みじゃない男子を拒否るには、その力加減が重要ですね。今回のような女心に鈍感な男子なら、ちょっと強めな拒絶が必要かもしれません。

くれぐれも、「このまま勘違いさせておいたらどうなるんだろ?」なんて意地悪はやめてあげてくださいね。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事