2015.02.07

「とりあえずの彼氏」をつくることのメリット・4つ


彼氏がいない期間が長い女子、もはや彼氏がいた記憶がない女子にオススメしたい対処法が「とりあえずの彼氏をつくること」。

こんなこと口にした途端「そんな気持ちで付き合うなんて最低!」と卵を投げつけられそうですが…果たして私たちは悠長なこと言える状況にいるのでしょうか。今回は特に周りに人がいないのを確認してから読んでくださいね。

とりあえずの彼氏をつくると、恋愛において大きなメリットが発生します。
では、ご紹介していきましょう。

1.恋愛体質に戻れる

「彼氏いない歴が長くなると、自分のペースが出来上がってしまって彼氏が入る隙がなくなっちゃうじゃないですか。
だから彼氏と別れてから次の恋愛を始める目安として『自分のペースを取り戻しそうになったら焦ろう』って決めてます」(21歳/学生)

彼氏いない歴を重ねれば重ねるほど、恋愛復帰が難しくなってきます。その間を埋めてくれるのがとりあえず彼氏。
男性と生活パターンを合わせていくとはどういうことか、思いやりを持つとはどういうことか。

彼氏をつくることで徐々にカラダで思い出していき、まずは恋愛のしやすい体質に戻りましょう。

2.余裕が生まれる

「とりあえず彼氏がいたら、恋愛に焦らなくていいから余裕が生まれるよね。男友達にがっつくこともないし、イベント前に血眼にならなくていい。
『まあ彼氏はいるけど…』って余裕があった方が逆に周りの男子からモテる気がする」(19歳/学生)

とりあえずでも彼氏がいたら余裕が生まれます。恋愛においてこの余裕が何よりも強力な武器となるのです。

ちょっと気になる男性が他に出来てもむやみに追わない。すると向こうの方から気になって寄ってくる。こうして、さらに良い恋愛を引きつけることができます。誕生日やクリスマスなどのイベント前に焦ることもなくなるし、ムリに合コンに参加必要もなくなりますね。

3.彼氏のことで悩んでるの・・・

「『彼氏で悩んでるの…相談乗ってくれない?』と他の気になる人をデートに誘えるのが一番大きい」(22歳/学生)

男性からすると「彼氏いないよ!2年くらい!」なんて女子よりも「彼氏いるけど、上手く行ってなくて…」と言う女子の方が魅力的なんだそう。

あまりに彼氏いない歴が長いと「付き合えない理由があるヤバい子なんじゃないか?」と訝しんでしまうのです。

年下でも年上でもいいからとりあえず彼氏をつくると、もし気になる人ができたときスムーズに次へと繋げていけます。「彼氏欲しい!」と焦る時間はもったいないですから。時間は有効に使っていかなければですね!

4.そのまま続けるもよし

「恋愛感情がない相手にめっちゃアプローチされて迷ってたんだけど、『とりあえずいいかな』って気持ちで付き合ったら過去最高に上手く行ってます(笑)
今までは尽くして尽くしてダメになるパターンだったから、こんなに相手に好きになられたのは初めて」(22歳/学生)

「とりあえず彼氏」は自分の視野が広がるメリットもあります。
今までにないタイプとお付き合いすることで「あれ、意外とこういうタイプがしっくりくるかも」と気付けるのです。意外と結婚までトントン拍子に進んじゃうかも。

その場合はもうバンバンザイ。乗り換えなんて考えず、幸せな恋愛を楽しんでください。

おわりに

いかがでしょう。とりあえず付き合う、から広がる恋愛の可能性を感じて頂けたでしょうか。

彼氏がほしいと思うなら、「でも」「やっぱり」なんて二の足を踏まず、とりあえず動くのがイチバンです。

(倉持あお/ハウコレ)

関連記事