2015.02.08

はい、マークついてー!男子がもっとも浮気相手に選びやすいのは◯◯と判明


こんにちは、ぽこひろです。
よほどの性癖の持ち主でない限りは、やはり自分の彼氏が浮気することは避けたいですよね。

しかし、球技をやったことがある人ならわかるように、ディフェンスをするときにはマークが重要。
ゴールを割らせないためには、もっとも得点能力の高い相手を厳しくマークするわけです。
サッカーならフォワード。逆にゴールキーパーなんてマークしなくてもいいわけです。どフリーでも余裕。

つまり、浮気を防ぐにもこの「マーク」が重要。カレが浮気しやすい相手を知っておけば、適切かつ効率的なマークで失点(=浮気)を防げますね。とっても頭いい!

そこで今回は、20代男子50人にアンケートを敢行「ついつい浮気しやすい相手」について聞いてみました。

1.バイト先の女の子

「圧倒的に浮気しやすいのは、バイト先の子だよ。なぜかって一番の理由は、やっぱりバレにくさだと思う。
他大学だったりフリーターの子だったりすると、彼女との接点もないから、バレにくいと思って浮気しがちだと思う」(大学生/22歳)

やはり入ってきました。バイト先の女の子は、かなり得点能力が高いです。もう、メッシやクリロナ、ネイマールと思ってください。がっちりマンマークしないとなりません。

しかし、バイト先の女子の情報収集は用意ではありません。バイト先にスパイを送り込んだり自ら行ってみたりすることが重要か?

2.地元の同級生

「東京とかに進学・就職で来てるなら、地元の女子も危ないと思う。地元においてきた元カノ、同窓会で仲良くなった女子、昔両想いだったけどお互い未熟で交際にはいたらなかった女子、危ないヤツばっかりだな」(商社/25歳)

で、でたー! 地元の女子は、まさにシャドーストライカー。カレが帰省していてマークが甘くなっている隙をガンガンついてきます。

いかんせん遠いので、マークそのものが困難という難点も。帰省中のカレのご両親に頼んで、情報を送ってもらうべきでしょうか。

3.彼女の友達

「ふつうに、彼女の友達とかもイケる。逆に油断してると思うから。あと、彼女のことを相談したことがキッカケでってパターンも」(ウェブ系/22歳)

なんということでしょう。敵は味方にあり。仲間だと思っていた友だちによるまさかのオウンゴールが炸裂です。

友達とはいえ、カレにとっては同じ異性。友達だからって恋愛対象に
ならないワケではありません。いくら信頼しているからといって、あまりカレと友達を2人で会わせすぎるのも厳禁。

4.サークルの後輩

「タメの彼女だと、サークルとかの後輩の子がかわいく見えてくることがよくある。従順な感じがして、彼女とは違った魅力を感じやすいかも」(大学生/22歳)

恐るべき若手の台頭。若い芽もしっかりと摘んでおかなくてはなりませんね。

そのためには、いっそのことカレのサークルに入ってしまうことが有効かも?
 サークルの飲み会、旅行など、目の行き届かないタイミングで関係が進展するパターンが多いようです。

おわりに

いかがでしたか?
これでマークするべき相手は把握できたはず。あとは実践です。さあ、ディーフェンス、ディーフェンス!

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事