2015.02.08

セックス前にED治療薬を飲む彼を目撃!あせらず考えたい「4つのこと」


バイアグラやレビトラなどの、いわゆる「ED治療薬」は、勃起するものの長続きしないとかいまひとつ勃起力が弱くなった男性にとっては、とても重宝なもののようです。

ただ、先日出会った女性は、ちょっと暗い表情でこんな話をしてくれました。

「つきあって7ヶ月になる彼は、14歳年上。といっても、テニスが趣味の素敵な人なんです。私のことも大事にしてくれます。
でも先日、彼がセックスの前に薬を飲むのを見てしまった。あとからゴミ箱を見たら、どうやらバイアグラでした。私が知っているとは思ってないはず。
私では興奮しないということなのか、私にそれほど魅力がないのか。知ってるって彼に言っていいものかどうか……。いろいろ悩んでいます」(23歳/企画)

 彼は37歳。確かにまだ若いけれど、人によっては、あるいはそのときの体調によっては「中折れ」経験もある年齢かもしれません。
こんなときは、どうしたらいいのでしょう。

1.薬を飲んでいることを言ってほしい? 黙っていてほしい?

男女の間は何でもオープンにすればいいというわけでもありません。
薬を飲んでいることを言ってほしいと思っている女性もいれば、それは知らせないでほしいという女性もいます。

男性側もさらりと言える人もいるでしょうし、それだけは言えないというタイプもいるでしょう。なんともむずかしい問題です。

でももしあなたがそういうこともオープンにしてほしいなら、「私の友だちの彼が、バイアグラ飲んでるんだって」と話を振ってみてもいいかもしれませんね。

彼が、「そうなんだ。どう思う?」と聞いてきたら、「そういうことが話し合えるのっていい関係だと思う」と言ってみる。彼も安心して話せるのではないでしょうか。

2.愛情と結びつけすぎないで

その気はあるけど、勃起力が弱い、中折れしてしまう、長続きしないというのが勃起不全。
ですから、愛情とはあまり関係がないと思っていいのではないでしょうか。

しかも、ED治療薬は性欲を起こす薬ではありません。ですから、性欲がなければ薬を飲んでも勃起しないのです。

性欲と愛情はいつでも一致するわけではありませんが、少なくとも彼は「あなたとしたい」と思っているのですから、そのあたりを疑っては彼が気の毒です。

3.彼が話したくないなら、そっとしておく配慮も

男性には、勃起するしないについて、女性にはわからない複雑な心理もあります。
まして、かなり年上だとすると、「年をとっている」と若い彼女に思われたくないという気持ちも働いている可能性もあります。

だから、彼が話そうとしないなら、無理に聞き出さなくてもいいかもしれません。いつか話してくれるときが来るかもしれませんから。

ただ、彼に対して、「私は何でもオープンに話せる関係がいいと思う」というアピールは、いろいろなときにしておくことが必要かもしれません。

4.薬に対して理解を深めよう

バイアグラを飲んでまでセックスするのかとか、そうしないと私では勃起しないのねとか、あなた自身が間違った情報や誤解や偏見をもっていませんか?

「私の彼もシアリスという薬を飲んでいますよ。
心理的な要因や年齢などで勃起不全になるのはよくあること。

私は彼が話してくれたから、一緒にネットなどで調べてみました。『薬に助けてもらっても、きみと一緒に気持ちよくなりたい』って言ってくれたとき、うれしかった」(27歳=団体)

経験者から、そんな意見もありました。確かにうれしいですよね。

おわりに

彼が薬を飲んでいるのを見てしまった。たいしたことないと思う女性と、何かしらのショックを受ける女性に分かれるかもしれません。

ショックを受けた場合、なぜショックを受けたのかをまず考えてみましょう。勃起がうまくいかないことに対して、きっと誤解していると思います。

彼と話せるなら話すのもいいし、彼が話したくないなら聞かなくてもいい。そんなゆったりした気持ちで受け止めることも大事かもしれません。

(亀山早苗/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事