なんて送るべき?合コン後の「お礼LINE」テンプレート・5選


合コンで連絡先を交換しても、その後どんなLINEを送ればいいか悩むことってありませんか?
そもそも、気になった人意外の全員にもお礼のLINEはしたほうがいいのかという声もあるかと思います。

では、どんな人に、どんなLINEを送るのがベストなのでしょうか。今回、合コン幹事経験者に聞きました。

1.『今日はありがとうございます。ごちそうさまでした。楽しかったですね!』

「自分が幹事の時、男性メンバー全員に送る文面です。ちなみに、楽しかったですだけで終わらせるのは、実はそれほどでもない時。
本当に楽しかった時は、この後に『またぜひ行きましょう!!』とか、テンション高めの文を続けます。絵文字もかわいい物を選んで使います」(25歳/女性/営業事務)

これは基本形ですね。男性側がおごってくれたり、いくらかでも多く支払ってくれたりした場合は、男性メンバー全員に最低限でもお礼の気持ちは伝えましょう。

男性側もお礼の連絡をもらったら嬉しいものです。かわいい絵文字の使用と、テンション高めの文というのもポイントですね。

2.『今日は来られなかった子もいるので、ぜひまた飲み会しましょう!!』

「この日の相手幹事や、幹事ができそうな人に送ります。次に繋げるために、まだまだ来られる女の子いるよーっていうアピールをしておきます」(24歳/女性/サービス)

また違うメンバーで合コンできたら、出会いの数も増やせますよね。ただし、合コンに来ていても幹事ができないタイプの人もかなりいるので注意しましょう。

そういったタイプの人は幹事をすること自体が億劫なのか、合コンは開いてくれません。

3.『スノボ一緒に行きたいね!』

「合コンでは、お互いの趣味や興味のあることの話しをする機会が多いと思います。その時に多く挙がるのが、スノボ・テニス・キャンプなどのアウトドアです。
どれも一人でするには寂しいし、仲間を集めたいものなので、仲間募集のような感じで次に繋がりやすくなります」(27歳/女性/美容関係)

趣味での繋がりなら、他の友達も誘いやすいですよね。「次は友達も誘って○○へ行こうね!」というふうに趣味友達の輪を広げる方法もあります。

まずはグループで遊びに行くのも自然と仲良くなりやすいのでオススメです。

4.『今度は梅酒居酒屋に行こうよ』

「好みの相手が頼んでいるドリンクを覚えておいて、たとえば梅酒が好きな人だったら、行ってみたい梅酒居酒屋があるんだー!というふうに。
そこで、二人で行く流れにできればベストです」(28歳/女性/メーカー)

おいしいお店知ってるんだ♪というアピールにもなりますね。会話やオーダーしている物から、相手の好き嫌いはさり気なくチェックしておきましょう。
よく気が付く人と思われます。

5.『○○さんが言っていたゴルフバー、わたしも行ってみたいです』

「会話の中に出てきたお店に、わたしも行ってみたい!って書きます。相手から誘ってもらえる確立が高くなります」(26歳/女性/IT関連)

相手が行きたいと言っていた場所なら、約束もスムーズに取り付けられそうですね。こちらも相手の話しをよく聞いておき、内容を覚えておきましょう。
自分の話しをきちんと聞いてくれている人は男性でも女性でも好感度が高いですよ。

おわりに

いかがでしたか?せっかく知り合ったのですから、よほど嫌なタイプではない限り、繋がりを作っておきたいですよね。

そこからいい出会いが生まれるかもしれません。参考にしてみてくださいね。

(有沢未紅/ハウコレ)
関連キーワード