2015.02.15

オトコ心をくすぐる「小悪魔テクニック」とは?


おとなしかったり、恋愛に積極的になれない女子は、好きな人ができても行動に移せず片想いのままで終わってしまうことがあるかと思います。

でも、それってもったいない!好きな人に、少しでも気持ちを伝えたほうがいい!
ということで、今回は小悪魔女子達の行動から、気になる彼の気を引く方法をいくつかご紹介します。

1.自分から、「今度食事に行きましょう」と誘う

「友達経由で知り合った女の子で、イベントで一度会ったんですが、その日の夜に彼女からお礼メールが届き、今度食事に行きましょう、という内容。社交辞令でも嬉しいですよね。
ありがとう、と返信したら、社交辞令ではありません!という返信が来ました。肉食系だなーと思うけど、彼女にはまっちゃいそうでちょっと怖いです」(28歳/男性/営業)

時には自分から誘うこともできるのが小悪魔ですね。

自分から誘った食事でも、当然のように男性にごちそうしてもらい、相手の心をくすぐるようなお礼を言えるため、次は男性側からの誘いがどんどんくるものと思われます。

2.男性の持ち物を、自分がつけてみる

「合コンの二次会でダーツに行きました。その時、女の子が俺のサングラスを外して、自分がつけていて、ドキッとしましたね。み」(23歳/女性/サービス)

いたずらっぽいところが小悪魔的ですよね。相手の持ち物を自分が付けてみるというのは以前よりキャバクラでキャバ嬢が行っているテクニックのようです。

彼に、「あの子なんか気になるかも」と思わせられるかもしれません。

3.「二人きり」と口にする

「学校の同級生で、いつもグループで遊んでいた子と2人だけで会った時に「やっと二人きりで会えたね」って手を握って言われて、すごいドキドキしました。
本当にこんなこと言われることあるんだ!って感じで」(20歳/男性/学生)

小悪魔女子は、普通はなかなか言えないようなセリフもさらっと言ってのけます。
たとえ計算で言ったのだとしても、言われたほうもまんざらではないですよね。

たまには恥ずかしくなるような甘い言葉も言ってみるといいのかも。

4.笑顔で大胆なスキンシップ

「彼女が参加するデモンストレーション販売へ遊びに行った時、周りはほとんどが彼女の知り合いだったのですが、こちらの近くに来て、『○○来てくれてありがとうー!!』と言いながら抱きつかれた時は、そんなことされたら好きになっちゃうよ?と思いました」(34歳/男性/IT関連)

笑顔、過剰なスキンシップなど、もはや女優の域ですね。感情を器用にコントロールできるとも言えるのでしょうか。

ちょっとハードルが高いかもしれませんが、相手と壁を作らないという点では見習うべきポイントのようです。

5.下の名前で呼ぶ

「15歳下の女の子とデートした時。彼女のほうから腕を組んできて、俺のことを下の名前で呼び捨てにしてくるし、○○は本当に仕事できるし、尊敬しちゃうよー!などと言われ、これはイケると思い告白しましたが振られました。
友達としてなら会ってもいいかなって思ってるよ、とも言われて。好きだからこれからも会いたいとは思ってます」(37歳/男性/企業家)

相手を振り回すのも小悪魔の特徴の一つですね。いきなり腕を組むのはハードル高めですが、下の名前で呼ぶことはすぐにできそう。
名字で呼ぶより親しみを持ってもらえますよね。

おわりに

いかがでしたか?全てとは言わないまでも、できそうなことは取り入れていきましょう。好きな人との距離が縮まるはずです。試してみてくださいね。

(有沢未紅/ハウコレ)

関連記事