2015.02.16

これぞスノーマジック!彼女が「3割増し」で可愛く見える瞬間・4選


季節は冬本番。最近では雪も降ってきましたね。「雪が降ると交通機関が乱れるから・・・」なんて現実的なことを言っている間ではありません!

雪があるからこそ、いつもの3倍増しで彼があなたのことを「可愛い」と思ってくれるチャンスがあるのです。

そこで今回は、雪が降っている日に、彼女が「3倍増し」で可愛く見える瞬間を紹介します。

1.素直にはしゃぐ

「とにかくはしゃいで欲しいですね。俺は雪が大好きなんで、一緒に雪を満喫したいです。
だから真っ先に雪だるまとか作ってたら『子供みたいで可愛いな~』って思っちゃう。」(24才/アパレル)

女性が無邪気に喜んでいる姿って、とっても可愛らしいですよね。小さな子供みたいで、見ている彼もほっこりしてしまうんだとか。

筆者は雪にはしゃいで勝手に雪合戦を始めたら、ガチギレされて雪まみれにされた儚い思い出があるので、彼が雪遊びが好きか嫌いかは見極めた方が良いかもしれません。

2.くっついてくる

「去年『恋人といる時の雪って、特別な気分に浸れて僕は好きです。』って画像が流行ったけど、その通りだと思うんだ。
彼女が寒そうにくっついてくるのとか愛おしいなって思う。」(22才/学生)

出ましたこの名言!(笑)寒いと暖をとるために、相手にくっつきたくなってしまいます。彼にも可愛いと思ってもらえて自分も暖かいなんて一石二鳥ですね。

しかし人前でやってしまって、道行くおばさまに「あぁ~恥ずかしい。これだから若者は・・・」なんて世の若者を心配させてしまっては申し訳ないので、できるだけ場所は選びましょうね。

3.たくさん着込む

「彼女が雪の日に『寒い~』って着込みまくってるのが好きです。
マフラーに顔うずめたりとか。あとは着込みすぎて動きがきぐるみみたいになるのも可愛い。」(26才/クリエイティブ)

たしかに着込みすぎると動きが制限されて、なんだかキャラクターみたいな動きになってしまいますよね。
「なんかデブちんみたい・・・」と思いがちですが、そんな彼女が可愛いとの意見も。

しかし最近では着込みすぎると「やあべ○マックス!今日も健康かい!?」なんていじりが生じてきてしまうので、白の服で着込みまくるのは避けたほうが身のためですね。

4.アナ雪ごっこ

「雪が降ったらあれやりたいですね。『アナ雪ごっこ』。彼女が『雪だるま作ろ~』って歌ってきたら、可愛いって思いながらも『あっちいって、○○』って言いたい(笑)」(21才/学生)

確かに楽しいかもしれません(笑)童心に戻って二人で楽しむのも良いですね。

彼が曲を知らなかったとしても、一人で楽しそうにあなたが歌っていれば、きっとそれだけで「可愛い」と思ってもらえるはずです。

おわりに

いかがでしたか?

「今日は雪だから彼氏と会うのはやめよう・・・」なんて勿体無いことをしないように!

雪の日だから“こそ”彼に会いに行ってみましょう。あなたのことをいつもの3割増しで愛してくれるかもしれませんよ。

(霧島はるか/ハウコレ)

関連記事