2010.11.30

家でも十分たのしめる!おひとり様もカップルも・・・自宅でクリスマスっぽい雰囲気を出す方法

クリスマスはどこも混んでいるので自宅で…という方、
プランニングが遅れてどこも予約ができなかった…という方、
その他様々な理由でクリスマスは自宅で過ごすという方も多いでしょう。そんな方達向けに、自宅でクリスマスっぽさを出す過ごし方を紹介します。

キャンドルを置く

これだけで雰囲気がグッとでます。教会でもキャンドルナイトなどのイベントがあるので、キリスト教イベントの本場らしさが出せますね。

ケンタッキーを予約しておく

これも本場らしいといえばらしいのです。アメリカやヨーロッパなど、キリスト教圏内ではクリスマスに七面鳥を食べる文化が定着しています。

日本は「七面鳥」というよりも、「ケンタッキー」がその代名詞となっていますね。毎年、クリスマスパックがあるので、早めに予約しておきましょう。

宅配ピザを予約しておく

ピザーラであれば12月中はサンタクロース(の格好をしたスタッフ)がピザを届けてくれるので、お子さんがいると特に喜ぶでしょう。

ただし、ピザ屋さんはクリスマスが一年で一番忙しくバタバタしています。念のため、予約する時に「サンタの格好で来て下さい」と一言言っておきましょう。

ケーキを用意する

作っても、買っても良いでしょう。

昼間からクリスマスパーティーということであれば時間もあるでしょうから、家族やカップルで一緒に作れば思い出に残ること間違いなしでしょう。

シャンパンを買って来て飲む

クリスマスは特に需要があるので、多くのスーパーに置いているはずです。もちろんレストランで飲むよりも割安なので、お得な過ごし方でもあるのですね。



おわりに

自宅でも普段と少し違うことをすれば、じゅうぶん思い出に残るクリスマスになるでしょう。人ごみを気にする必要がなく、レストランよりも低価格なので、実は一番楽しい過ごし方かもしれません。

また、「一人だし!」という方でも上記のことをやればクリスマスの気分を味わえるでしょう。シャンパン飲めば楽しい気分になりますよ。

関連記事