2015.02.22

そろそろ潮時?片思いのあきらめドキ・4選


片思い中のみなさん、状況はいかがですか?
意外と好意的な反応が返ってきたり、全くもって冷たくされたりと様々だと思いますが、決定的な何かがない以上、いつこの片思いをやめればいいのか…という考えがふと頭をよぎるのではないでしょうか。

そこで今回は、「多分脈なし・・・でも好きだ!どうしよう!」とお悩みの方に、片思いのあきらめドキを4つご紹介します。

1.二人きりになる誘いを断られた時

「気になってた彼に『六本木でやってるイベント、一緒に二人で行かない?』っていったら、ノッてきたんだけど、話していくうちに他に誰誘うかって方向に持っていかれて、二人で行くのはOUTなのね…って思って身を引いたよ。」(25歳/女性)

ある程度意識していることが伝わっている時二人きりになる誘いを断られたら、それは早まり過ぎたか、全くの脈なし。
断らずとも他の人も誘おうとしたら、ちょっと避けられているのかもしれませんね。

1回ならめげず、もう数回誘ってみましょう、
しかし3、4回続けて断られているというのなら、これはあきらめドキです。

2.恋愛相談を持ちかけてきた時

「サークルで若干私が好きなのがばれ始めてきた頃に、本人が私には似ても似つかない女の子らしい子をさして『○○ちゃんが可愛い』とか、『お前友達多いんだから可愛い子紹介してよ』とか言ってるの聞くと割とツライ。
絶対伝わってるはずだから、牽制だよねコレって。」(21歳/女性)

もし恋愛相談を持ちかけてきたら、ただの鈍感or牽制です。
鈍感の場合は、周りの友人に性格や恋愛の経歴を聞いてみれば判別できますね。

例えば「好きな子が出来たんだ」「合コンとか誘ってよ」「可愛い子友達にいない?」「前の彼女のことまだ好きで諦めきれないんだよね。」といった言葉をかけてくるでしょう。

3.LINEがそっけない時

「私からついついLINEしちゃうんだけど、よくケータイいじってるくせに返信してこないんだよね!既読もなし。わざと見てないか、通知OFFにされてるのか…」(21歳/女性)

ただ返信回数が少ないだけなら、筆不精(メール不精?)なのか、それともうざがられているのかと悩むところ。
ですが!どんなにレスがはやくとも、内容がそっけなくては希望の光は見えませんね。

4.告白してフラれたとき

「脈ないんだろうなと思ってたけど、やっぱり告白したらダメでした。
でもその日のためにダイエットしたし、美容面も今まで以上に努力してたしで、後悔はないって感じかな。一番可愛い姿で告白できたと思うから。」(24歳/女性)

やはりこれ!全身全霊でぶつかってだめならば、あきらめましょう。
ただフラれたらきっぱり諦められるくらい、万全の準備で告白すること。後悔がのこると執着してしまいがちです。

またもう一回粘るにしても、一定期間あけてからぶつかっていきましょう。
その期間が頭を冷却する期間となり、意外にあなたの方が冷めて新たな別の恋にチャレンジしたくなるかもしれませんよ。

終わりに

いかがでしたか?
恋愛はタイミングが大事と言いますし、イケるときはイケる…ダメなときはダメなのです。
自分と向き合って選択し、思い切り恋愛を楽しんでみてくださいね!

(平井エリカ/ハウコレ)

関連記事