2015.02.24

やる?やめる?元カレとの復縁診断・4ポイント


復縁とは、一度別れた相手をヨリを戻すこと。
別れた後に、誰もが一度は浮かぶフレーズではないでしょうか。
大好きだった彼とヨリを戻して、もう一度新しい付き合いへと踏み出せたら素敵ですよね。

しかし、復縁のリスクは、「別の恋愛のチャンスを逃してしまうかもしれない」こと。
復縁は恋愛の形としては成功するのが難しいため、そっちに気を取られる間に身の回りにいるステキな男性の影を見落としてしまうかもしれません。

うーん…、踏み切るには熟考が必要そうですね!
それではいくつかのポイントを見て、あなたが本当に復縁を目指すべきなのか診断してみましょう。

1.あなたにとって彼との恋愛はどんなタイプ?

「彼のことはすごく好きだったけど、復縁となると無理だなぁ。お互いガツガツしてたし、またケンカしてすぐ別れちゃうと思うの。」(24歳/女性)

「友達と恋バナしてる時に、みんな刺激的な恋愛してていいなあっていつも思ってた。安定しすぎてつまらなかったのかも。」(22歳/女性)

ありのままのお互いの姿を受け入れあった「安心安定な恋愛」だったのでしょうか?
それとも、男性的、性的魅力に惹かれた「刺激的な恋愛」だったでしょうか?

安心安定な恋愛は復縁後も、一緒にいるだけでホッとする存在に戻れるのです。これからも一緒に歩んでいくことが出来るでしょう。

対して、刺激的な恋愛だった場合、女性はオンナを磨き続けるプレッシャーがあり、背伸びしたり無理して合わせたりとギラギラしています。
この場合再度やり直しても、ひずみが生まれて衝突しがちになるのでオススメしません。

2.「心地よさ」だけを取り戻そうとしていないか?

「深夜にたった一人でいるの孤独感じて辛いんだよね。同棲してた時はいつも一緒にねてたから…」(21歳/女性)

長い時間一緒に寄り添った相手って、なんとなく居心地が良く感じてしまうもの。
孤独感を感じ、思い出の中にある暖かさを求めて、彼に近づこうとはしていないでしょうか。一度関係の壊れた今、また同じようになるのは難しいでしょう。

3.好き以外の気持ちが入っていないか?

「フラれて悔しかったな~なんで告白してきたくせに勝手にケリつけてっちゃうの!って感じ。絶対綺麗になって見返してやろうと思った!」(25歳/女性)

「フラれてなんか悔しい」という気持ちを持っている人は多いです。例えば男性から告白されて付き合った場合など、告白されたことに優位性を感じていたら好きという気持ちに悔しさが勝っている時があります。

もはや意地になってしまっている様子。本質的な改善もない執着から始まった交際では、付き合ってもすぐに破局してしまうでしょう。

4.それは依存恋愛ではなかったか?

「最低のやつだって周りからたくさん言われてるし、わかってるけど…彼の魅力を分かってあげられるのは私だけでいいの。もう一度振り向いてほしいな。」(23歳/女性)

彼が言葉の暴力を浴びせがちだったり、貢がせたり、浮気したり、ギャンブルにはまったりしていた場合、変に責任感や母性本能をくすぐられ、依存している場合があります。
もしそうだった人は、彼は自分にとってどんな人なのか?
また、自分の気持は本当に純粋な恋心なのか?と自分に問いかけてみるといいでしょう。

おわりに

いかがでしたか?踏み切るも、とどまるもあなた次第。ぜひしっかり考えてみてくださいね。

(平井エリカ/ハウコレ)

関連記事