2015.02.24

「何をしても髪が綺麗にならない」は卒業!髪の悩みはプロに任せる!



こんにちは!美髪アドバイザー 兼 Lily美容師の寺村優太です♪

新商品のシャンプーを購入したり、ドラックストアのオススメを買って使ってきたのに、
「髪が綺麗になる気配がしない!」
「このまま続けて効果あるの?」
という方、多いようですね!

今回は、そんなみなさんの気になる疑問にお答えしたいと思います!

1.「なんとなく」では髪は綺麗にならない

髪の傷みには、様々な原因があります。「なんだか体調が悪いから」とやみくもに薬を飲んでみても良くならないように、原因がわからないまま、なんとなくヘアケアしていても、納得のいく結果には繋がりにくいのです。

病気の悩みはお医者さんに相談しますよね?髪の悩みは髪のプロである美容師さんに相談しましょう♪
プロに相談していれば綺麗になる髪が、自己流ケアで取り返しのつかない髪になってしまう前に!

2.美容師によって、オススメするものが違う理由とは?

美容師=全ての方が同じ知識レベルではありません!美容師の国家資格は、美容師になる上での最低限の知識しか学んでおらず、大切なことの大半は就職したサロンで学びます。

サロンにより教育の仕方は様々ですし、更に多くの知識を学びたい人は外部講師のセミナーに参加し、知識を高めているので、美容師によって知識や技術にはかなりの差があります。
そのため、おすすめする商品や方法も異なるのです。

3.自分でできること、やらないでほしいこと

ホームケアでやってほしいケアと、やらないでほしいケアをご紹介します。

1.入浴後は髪を自然乾燥させない!ドライヤーで毎日乾かしましょう
2.アイロンの温度はできるだけ低めに!オススメは100~120度
3、絡まった髪を無理やりクシでとかさない!毛先から絡みをとるように、優しくとかしてください!
4.シャンプーの時はゴシゴシこすらない!泡だてるだけでも大半の汚れはおちてくれます。

ちょっとした心がけですが、美髪をキープするのも傷ませてしまうのも、毎日のケアの積み重ねが大きく影響していきます。
きれいな髪でいたいなら、ぜひ気をつけてみてください!

僕も毎日ヘアケアブログ配信中♪

ヘアケアは“なんとなく”で選ばないで、安心できる美容師に相談しましょう!

安心して髪を任せられる美容師さんに出会いたい方は、インターネットで検索し、価値ある情報を発信している美容師さんを見つけてみてくださいね♪

僕も、「365日真実のヘアケアを伝える!」をモットーに2年間毎日ブログを書いています♪

髪に悩んでいる方は是非参考にしてみてください!

(寺村優太/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事