2015.02.25

原因は自分自身!?彼ナシ女子の変えるべきマインド・5選


「彼氏欲しいわぁ〜」
「トキメキた〜い!!」

彼氏を作る気はある。性格も楽しいし、顔だってかわいい。なのに、長年彼氏ナシ。そんな女性、あなたのまわりにもいませんか? 

それは彼女たちのマインドに理由があったのかも! 
そこで今回は「モテないわけじゃない女性の彼氏ができないマインド」をご紹介しようと思います。

1.キープがたくさん! メリハリがない

筆者「ねえねえR子ちゃんて、かわいいしモテるじゃん。なのにどうして彼氏つくんないのさ?」

R子(会社受付/26歳)
「たしかに、遊ぶ人とか呼んだらきてくれる人は何人かいるんだよね。
でもどの人も全員あいまいな関係なの。私のことは好きって言ってくれてるけど、いまいち信用できなくて……。」

さみしさから、そんなに好きじゃないのにキープやあいまいな関係を作ってしまうこともありますよね。

ですが、そんな関係を続けているとキープしているつもりが、自分自身もキープされるようになっていくもの。

キープ男性とデートするなら、仕事に打ち込んだり、趣味に没頭する方が新しい出会いに繋がります。R子タイプは、男捨離からスタートです!

2.頭でっかち!小バカにするクセがついちゃってる

筆者:「M香最近どう?いろいろ出会いがあったって聞いたけど?」

M香(アパレル販売/25歳)
「うん!たしかにあった! でも将来性ない人ばっかだった!(笑)私、自分が好きなことやってるから、将来性のある仕事している人がいいんだよね。
あ!でも、大企業勤めてても、会話が面白くない男もムリッ!」

将来性ない人は嫌だし、話がつまんない男もやだ……。できない期間が長いと理想も高くなるし、慎重になってしまうものです。

そして辛口コメンテーターのように男性批評するようになり、負のスパイラルへ……。
M香タイプの女性はとりあえず付き合ってみるのもアリかも。男性の良いところが見えてくるかもしれません。

3.受け入れてくれる! 女子会依存症

筆者:「A〜! 先週の女子会楽しかったね〜。つかさ、いつも休みの日って何してるの? 」

A(飲食店勤務/26歳)
「ね〜♪来週もやろう~!?休みの日は基本女子とつるんでる~(笑)デートもしたいけど、女子といる方が満たされるんだもーん。彼氏欲しいし、トキメキたいけど、女友達がいてあたし幸せ!」

居場所を求めた結果、女子会にいきつく……ありますよね~。
ですが、女子会で充電したら、恋の楽しさを思い出したいもの。

Aタイプの女性は、女子会に男性を呼んでみたり、紹介を頼んだりして少しずつ女子会依存を克服です!

4.極度に傷つくのを恐れる!チキンマインド

YUE:「H美こないだの合コンでいい人いたって言ってたよね!その後どうよ?」

H美(ネイリスト/24歳)
「うーん。毎日ラインしてたんだけど、だんだんしなくなっちゃった。たぶん他にも女いるんじゃん?こっちから誘って断られるのもヤダし。も~いいんだ、本当に。」

ソレ、絶対向こうもチキンになっている可能性大!あとは、毎日ラインに飽きちゃった可能性も考えられます。

出会ってビビッときた場合は、早めに1回デートするようにしましょう。H美タイプなら、合コンの場などで約束しちゃうのがおすすめです。

おわりに

彼氏募集中の人で、共感できる部分があった人もいたのでは? 
是非、彼女たちを参考にマインドを変えて、ラブラブ彼氏を一刻も速くGETしましょう!

(YUE/ハウコレ)

関連記事