2015.02.26

「家に来て!助けて!」と言うと男子が必ず駆けつけてくれるもの・ベスト5


気になるカレとの恋のペースを一気に早めたいなら、自分の家に呼んでみるというのはかなりオススメ。

同じ部屋で2人きりになれば心の距離もぐっと縮まるし、女子のパーソナルスペースに入ったということに男子もドキドキして、「この子が好きかも」と思い込みやすくなります。

そこで今回は、20代女子30人と一緒に「『家に来て!助けて!』というと男子が必ず駆けつけてくれるものベスト5」を考えてみました。

1.黒きG

「女子が男子を家に呼び出す言い訳なら、やっぱり最強はGだと思う。
さすがにこれなら放っておけないと思うし、そういうの得意な男子も多いしね。実際私、これやったことあるよ(笑)」(大学生/21才)

一人暮らしの家で起きやすいハプニングナンバーワンと言ってもいいのが、Gの出現。

もしウソでも、カレが家に来たら「あれ、どっかに隠れた……?」とか言えば全然疑われませんし、余裕ですね。

2.その他虫

「でも、最近の男子って、G退治できない人多いよ。情けないよね。
だから、もうちょっと難易度の低いムカデとか蛾とかにしてあげたら?」(大学生/23才)

そうですね、男子によっては怖さのあまり「忙しいからほかのヤツに頼んで……」なんてかわされてしまうかもしれませんからね。

3.N○K

「テレビの集金の人と言い争いになって、収拾がつかなくなったとか言って助けを呼べば? テレビがないことを証明してくれるお手伝いに来てくれるかも」(保険営業/24才)

最近は、集金の人とのトラブルもいろいろと起きているみたいですが、いずれにしても、一人暮らしの女子が、玄関で知らない男の人とすったもんだするってのは、結構怖かったりしますよね。

そんな理由で呼べば、きっと駆けつけてくれるんじゃないでしょうか?

4.PC関係

「私がよく使ってたのは、『パソコンが固まったー! 助けてー!』ってツイッターにつぶやいて、リプライをくれた男子に家に来てもらうというテクニック。これはかなり釣れるよ!」(大学院生/23才)

パソコンの故障はもちろん、レポートなどのお手伝いを頼むのでもいいはず。

なぜだかパソコンに無駄に詳しい男子は多いので、こうやってツイッターで無差別に呼びかけるのもよし、ピンポイントでひとりの男子に助けを求めるのもありです。

5.隣の部屋から……

「もうさっさと男子と身体の関係を持ってしまいたい子は、『ちょっと、隣の部屋から気まずい声が漏れてくるから、来てもらってもいいかな?』みたいに頼んでみるべき。
こうやって呼ばれた男子は、絶対ちょっと意識してそわそわしてくるから、そのまま自分たちも……なんてことになりやすい」(テレオペ/25才)

なんだかほかのよりも数段上な感じもしますが、たしかに男子をソノ気にさせるには最高の誘い文句でしょうね。

「俺らも仕返ししちゃう?」とかノリのいい男子だったら、確実に狙い通りにいくかも。

おわりに

どうでしたか?
みなさんも、「まずは既成事実!」という強い思いのある人はとくに、これらのテクを使って手早くカレを作ってしまってくださいね。

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事