2015.02.26

マンネリカップル必読!忘れかけたラブラブを取り戻すための方法・5選


付き合いたてはラブラブだったカップルも、時間が経てば一緒に行動するのが当たり前になり、ドキドキすることが減ってきたりと、関係がマンネリ化してきますよね。

ちょっとだけでもあの頃の気持ちを取り戻したい…そんなアナタに、ラブラブを取り戻すための方法をご紹介します。今回は、先輩カップルたちにインタビューしてきました。

1.友達カップルとのダブルデート

「マンネリかも?って思ったときに、友達カップルとダブルデートしました。テキパキ仕切ってくれる彼氏を見て、こんなに頼れる人だったっけ?
なんて見直しちゃいました。彼氏へのラブ度が上がってよかった!」(23歳/アパレル)

長くお付き合いが続くと、2人で過ごすのが当然になっていますよね。そんなとき友達カップルを交えてデートすると、新鮮な気持ちになれそうです。

また、自分以外の人も含めて会うと、今まで気づかなかったところに気付くこともあるので、改めて相手のいいところが見つけられるかも。

2.付き合い始めた記念日のお祝い

「いままで記念日を意識していなかった私たちですが、5年目の付き合い始めた記念日に盛大にお祝いしてみました。
オシャレなディナーを食べに行って、予算を決めてプレゼント交換をしたりと、予想以上に楽しめました。来年もお祝いしようかな!」(25歳/保育士)

お付き合いが長く続くのは、本当にハッピーなことです。なんとなーく過ごしてしまわず、いつもとは違った雰囲気で、是非一緒にお祝いしてみましょう。

「付き合い始めたのはもう○年前なんだね~」と昔を振り返ることができるのも、記念日ならではです!

3.2人で新しいことにチャレンジしてみる

「最近は家デートか近所のカフェでお茶するくらいで、デートがマンネリ化。そこで新しいことをしてみようと、2人でボルダリングに挑戦!
きつかったけど、いい汗かいてスッキリしました!それ以来、デートのバリエーションが増えました。」(23歳/事務)

2人で新しいことにチャレンジすると話題が増えて、2人の時間が楽しくなりますよね。

出不精の彼氏には、彼氏が興味を示しそうなことを見つけて、“これ楽しそうだから、やってみない?”と提案してみましょう。

4.ありがとうと言う回数を増やす

「長く一緒にいると、感謝を伝えるのを忘れがち。意識的にありがとうと言う回数を増やしました。なんとなく前よりも彼女が優しくなったような気がします。」(24歳/コンサル)

とってもシンプルな方法ですが、効果ありです。「長く一緒にいるんだから、言わなくてもわかるじゃん!」なんて思わずに、感謝の言葉を伝えましょう。
相手は、前よりも優しく接してくれるはずです。

5.思い切って会う頻度を減らす

「いつも一緒、会えるのが当然になってました。最近マンネリだな~と感じたので、思い切って会う頻度を減らしました。
その結果、一緒に過ごす時間を前よりも大事だと思えて、デートが楽しくなった!お互い違う時間を過ごすことで、会話が増えましたよ。」(25歳/金融)

思い切った方法ですが、マンネリだと感じたら一旦離れてみるのも手かも!会う頻度が減れば、その分一緒に過ごす時間が貴重に思えますね。

この方法は、自分勝手に行わず、相手の理解が必要ですので、カップルで話し合ってみてください。

おわりに

いかがでしたか?これらの方法で、ちょっとだけでもあの頃のラブラブが取り戻せるはず。レッツトライ!!

(橘ミカミ/ハウコレ)

関連記事