2015.03.04

断るのはもったいない!男子が「付き合いたての頃しか彼女にしないこと」・5つ


みなさんの中には、「彼氏のベタベタ感が苦手」とか「付き合ってみたら案外子供っぽかった」とか思っている人たちもいるはず。

けど多分、一年後には「昔はあんなに私のこと好きだったのに」って寂しくなっていると思いますよ。

あなたは今「ウザいなぁ」と思っているカレのあの行動は、今限定の可能性が高いからです。
今回は、20代女子30人に「彼氏が付き合いたての頃しか彼女にしないこと」について聞いてみました。

1.束縛

「束縛なんて、本当に最初しかしてくれないよ? 
すぐに『あれ、私が浮気しても全然どうでも良くなっちゃったの?』って不安になるときがくるから、今のうちに束縛される喜びを味わったほうがいいよ」(女子大生/21才)

これは間違いなくそうです。長くて半年くらいじゃないかなぁ。まれにずーっと束縛し続ける人もいるけど、たいていは最初だけ。

束縛はウザいけど、まったくされないのもさみしいものですよ……(笑)。

2.毎晩の「お誘い」

「会うたびに『しよーよー』って言われるなんてなくなった。今は月に一回。今は三ヶ月レスだけどね(笑)。笑えないよね……」(美容師/24才)

日本のカップルのセックスレスは、世界的にも有名みたいです。最初は頻繁かと思ったら、しばらく経ったら月イチって……。
ちょうどいいペースを保つことは無理なんでしょうか?

3.「好きだよ」

「『好き』なんて一番最近いつ言われたかまったく覚えてない。半年以上言われてないかも?」(事務/24才)

カップルって、付き合ったばかりの頃、本当に「大好き」とか「愛してる」とか「ずっと一緒」とか言いますけど、だんだん気持ちも落ち着いたり、なんだか恥ずかしくなってしまったりで、そういうことは全然言えなくなっちゃうんですよね。

カレから「好き」を言ってもらえるうちにたくさんもらっておきましょう!

4.手をつなぐ

「デートしたとき『ほら、手つなぐよ』みたいな恋人っぽいくだりも、全然しなくなったなぁ。今では、手つなごうとか言われると『なにがあったの!?』とか逆に心配しちゃうもん」(経理/26才)

たしかに、これもめっきり減りますね。街を歩いて、手をつないでるカップルを見ると「初々しいな〜」とか思っちゃうくらい。

5.おごり

「なぜか最近彼氏に奢ってもらえなくなった(笑)。『お前も働いているしワリカンでいいだろ』だって。最初は、『女には財布を出させない』主義の持ち主だったのになぁ……」(不動産/24才)

こういうこともよくありますよね。でもそれっていい意味で考えれば、おもてなしをする「彼女」から、「家族」みたいな存在に変わったともとれますよね。
なので、必ずしも悲しむ必要はないかも入れませんよ。

6.いちいち質問する

「付き合いたての頃って相手のことがまだよく分からないから、けっこう細かくいろいろ聞くかな。好かれたいから好みも把握しときたいし」(営業/25才)

「どこ行きたい?」「なに食べたい?」っていちいち聞かれると女々しく感じますよね。けどそれは彼女のことを思ってる証。

それに付き合いたてのうちに自分を正しく理解してもらっておけば長続きの秘訣にもなりますよ。ウザく感じても質問には素直に答えてあげましょう。

おわりに

どうでしたか?
「最近カレが私のことを好きじゃなくなった気がする」と悩んでいる女子はたくさんいます。
みなさんも、「付き合いたての時期」は二度と来ませんから、大事にしてくださいね。

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事