2015.03.05

勝負日近くの緊急対策!トマトでお手軽美肌&ダイエットごはん



こんにちは!ネイリストでスキンケアカウンセラーの川上愛子です。
ちょっと気になるあの人と会う日が近かったり、初めてのデートが近かったりすると
「一瞬で2kgぐらい痩せないかなぁ」とか「すっごい美肌にならないかなぁ?」とか考えたりしませんか?しますよね?私は真剣に「3日で10Kg痩せる方法はないのか」と思いを巡らせます。しかし、10Kgは無理にしても2Kgぐらいなら何とかなるお助けメニューが実はあるのです。緊急時に頼りになる簡単美肌&ダイエットご飯レシピ!試してみてくださいね。

美肌といえばトマト。ダイエットといえばトマト。

トマトに含まれるリコピンの美容効果や美白効果は有名ですが、脂肪燃焼効果も高いことはご存知ですか?トマトを加熱したりジュースにしたりする方が、抗酸化作用のあるリコピンが体内に吸収されやすいのですが、いくらダイエットとはいえ夜ご飯にトマトジュースだけを飲む方法や1日トマトジュースだけで過ごすのはちょっと空腹との戦いがハードそう・・・
かといってトマトサラダだけでも飽きるし、トマト缶でスープやパスタソースをいっぱい作るのも色々用意が必要でめんどくさい。そんな時に食べる簡単美肌ご飯があるのです。

トマトとコンソメとチーズがあればOK

それでは作り方です。

1 まずはトマトを湯剥きします。お湯に突っ込めば皮が剥けますので「湯剥き?」と思った方はグラグラ沸騰したお湯にフォークでちょっと刺したトマトを突っ込んでみてください。

2 トマトの皮を剥いたら新しく沸かしたお湯にコンソメと一緒にIN。小さじ1杯程度のオリーブオイルを入れてください。そのまま数分間コトコト煮込めばクッキング終了!気が向いた方はブラックペッパーや塩コショウで味を調えてください。

3 最後の盛り付けで一工夫。スープ皿にトマトを乗せたら、真ん中をスプーンやお箸で潰します。その上にとろけるチーズを乗せたら、コンソメスープをかけましょう。
ちなみに、チーズの上にパセリなんかを乗せるとかなり女子力の高いおしゃれスープになります。

スープポットで外出先にもオススメ

トマトは身体を冷やす効果があるとされていますが、リコピンはオイル等で加熱することで2~3倍吸収されやすくなると言われているので、身体を冷やさない為にも、リコピンを余すこと無く摂るためにも加熱して食べることが大切。また、乳製品と一緒に食べることで更にリコピンの吸収率が上がりますので、チーズはなるべく入れた方がいいでしょう。

このトマトスープのいい所は、崩しながらトマトを丸ごと美味しく頂けるところ。
酸味も消え、くたくたに柔らかいので3個くらいならすぐ食べられます。お腹いっぱいトマトを食べた満足感が半端ないですよ。
筆者の周りでは1食で3個前後食べる人が多いので、10個茹でても1日ですぐなくなるそうです。
スープポットに丸ごとトマトを入れてお弁当に持参しても、とってもかわいいスープ弁当になりますし、火の通りやすい玉ねぎを足したり、レタスを足したりしても簡単に美味しく頂けます。

トマトダイエットは夕食にトマト大2~3個が必要

勝負の日まで「あと一週間しかない!」という緊急事態には今回紹介した方法でお昼と夜に食べるのがおススメです。だいたい夕食だけで2~3個、1日に5個程度なら、美味しく無理なく食べられます。マカロニや短くカットしたパスタ、きのこ類を入れてもとっても美味しいのに低カロリーで満足度の高い美肌ご飯です。

おわりに

ダイエットはなるべく簡単にしたいと思ってしまう方には、包丁もいらないトマトスープレシピは大人気!包丁を使うことが苦にならない日はベーコンを入れても合います。
簡単な上にお腹いっぱいにもなれて美肌にもいいこのレシピ。試してみる価値大!緊急時には特におすすめです。

(川上愛子/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事