2015.03.08

【夢占い】吉凶を占う!眉にまつわる夢4つ


・・・洗面所の鏡を見ると左の眉(見ている側から右)の上に何か付いています。何だろうとよく見ると、バラのようなデザインのタトゥーが描かれていました。かなり目立つので、何これ!とパニックになっているところで目が覚めました。

ある既婚女性の夢ですが、この夢を見た時、身内に重大な問題を抱えていたそうです。身近な人間関係の厄介事や問題をこのようなかたちで夢に見ることがありますが、この夢は特にその問題が修復不可能な難しい問題であることを象徴しています。
女性にとって顔の印象をがらりと変えてしまう眉のイメージは、対人的な吉凶の振れ幅が大きな夢のひとつです。では眉にまつわる夢のいくつかをご紹介しましょう。

眉をなくす夢

すべての眉がなくなるのは対人問題の発生、大きな失意を暗示します。また、片方の眉だけをなくすのは、恋愛、身近な人との不和、不調和を暗示します。
左右対称になっている眉のイメージは、人間関係のバランスを反映し、恋愛の状況判断のキーになる夢です。眉をすべてなくすというイメージは対人的な対応の難しさ、ひどい失意、世間体やメンツを潰されるような事態の発生を暗示することがあります。

眉を描く夢

眉を描く夢は、恋愛問題、対人問題の現状の課題を反映します。トラブルなどの暗示にはなりませんが、主に恋愛や対人関係の理想が高い状況、精神的な試行錯誤を反映します。
たとえば、理想のパートナーを探していたり、未来の結婚や恋愛のビジョンを思い通りに描けずに試行錯誤している状況などをあらわします。

眉の違和感の夢

冒頭の実例にあるように、眉上あるいは眉の近くに目立ったタトゥーや大きなホクロが出来ている夢は、深刻な対人問題をあらわすことがあります。タトゥーや大きなホクロを取り除くのが難しいことと同様、これらのイメージは、修復や改善の難しい人間関係、厄介な人間関係、深刻な人間関係の確執をあらわしています。

眉のかたちが変わる夢

眉のかたちが変わるのは、大きな対人変化の予兆になります。きれいなかたちの眉になっているのは運気アップを暗示し、醜く感じるなら運気ダウンを暗示します。また、眉のかたちが左右で極端に違う夢は、恋愛、対人関係の不調和、対人バランスの悪さをあらわし、思わぬトラブルの暗示になることもあります。

眉の夢は人間関係の鏡

・・・眉を描いていますが、普段のように描けずなかなか整いません。どうしても太くなったり短くなったりして、思った通りに描けないのです。早く仕事に行かなくてはならず、焦っているうちに目が覚めました。

ある女性会社員の見た夢ですが、眉を描く=鏡を見ている、というイメージが前提にあることから、内省的、消極的な状態を表し、眉は、潜在的な人間関係の課題や恋愛の理想を象徴しています。
実際、彼女は理想が高いうえに、狭い世界ではなかなか良い出会いがないので焦っていました。このような試行錯誤の夢は自身の恋愛観や人間関係の鏡になっています。もう少し男性への視野を広げ、見栄を張らずに等身大の恋愛をするよう、促しているようです。

(梶原まさゆめ/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事