2015.03.08

効果てきめん!お酒の席で「彼のハートを射止める」方法・4つ


飲み会やコンパなど、お酒の席で気になる彼のハートを一気に射抜くことは十分可能です。

でも、下戸で彼に接近する前にお酒に飲まれちゃう、お酒が入っていてもなかなか行動を起こせない人もいると思います。

そこで、お酒の席で無理なく狙った彼に近づける方法をご紹介します。意外とシンプルな方法が男性のハートを揺さぶるようです。

1.彼の隣の席に移動する

「好きな彼と一緒に飲むことになったら、まず、お酒はほどほどにして酔わないようにする。
それから、彼に近づけるチャンスを虎視眈々と狙い、周りが酔っ払ってきたのを見計らって彼の隣の席に移動。さりげなくお酌したり、料理を取り分けてあげると相手の気を惹ける可能性が高まるよ。」(22歳/アルバイト)

どんな状況でも冷静に行動できる人が勝ちとはこのことでしょうね。人は酔っ払ってくると、席を移動することも多くなりますから、狙っている彼の隣の席が空いたら、ササッと移動して彼の隣をキープしてみてくださいね。

それだけでも、二人の仲が発展する大きなチャンスになるでしょう。

2.語る彼に付き合う

「人って酔うと語り始めることが多い。特に男性は日頃のストレスをお酒の場で発散しがち。そんなとき彼の話にじっくりと耳を傾けてあげるといいと思う。彼が何を言っても笑顔で“うんうん、そうだね”と言うだけで大丈夫。
そうすると、彼は心を開いてくれるし、出会って間もない相手なら連絡先を交換できるチャンスもある。」(25歳/WEBディレクター)

男性は自分の話を聞いてくれる女性に好意を抱きやすいところがあります。
特にお酒の席で自分の話に笑顔で付き合ってくれる女性がいると、嬉しくなってしまうもの。

この方法であれば、話下手な人でも問題なく実行できそうですね。

3.飲み会には少し遅れて参加

「飲み会に最初からいるメンバーよりも、少し遅れて参加する人の方が注目度が高いと思う。
だから私は射止めたい相手がいるときは、あえて遅れて飲み会に参加するようにしてる。
好きな人が“おお、やっときたか”と言って声をかけてくれたり笑顔を向けてくれたら、とびっきりの笑顔で応える。私はこの方法で今の彼の心をつかんだよ。」
(27歳/営業)

ちょっと遅れて参加というのが重要なポイントかもしれませんね。
少しの遅刻であれば、気になる彼が完全に酔っ払っている危険性もありませんし、彼にインパクトを与えることができるでしょう。

狙っている彼が参加する飲み会で、ぜひ試してみたいものです。

4.可愛く“酔っちゃった”と言ってみる

「とても古典的でベタな方法だけど、これが結構効く!少しお酒が入った頃に彼の耳元で“酔っちゃった”って小声で言うの。
男性って頼られると弱いところがあるから“大丈夫?”なんてちょっとオーバーに心配されることもあるけど、内心“かわいい奴”って思われるみたいで、効果てきめんだよ。」(21歳/学生)

たとえお酒に強かったとしても、彼の前だけでは弱い自分を演出してみると良いかもしれませんね。耳元で“酔っちゃった”なんて呟かれてドキっとしない男性はいないでしょう。

単なる仲間や友達と思われていても、彼との距離がグンと近づくチャンスになりそうですね。

おわりに

お酒の席で彼に近づきたいのなら、少しだけ勇気を出して二人の距離を縮めるアクションを起こすと良いでしょう。

二人の仲を進展させるキッカケが掴めるかもしれません。

(羽音/ハウコレ)

関連記事