2015.03.09

モテモテの春を過ごしたいなら、いち早くコートを脱ぎ捨てるべき4つの理由


春ファッションをいち早く取り入れたい!とは言うものの、まだまだ肌寒いこの時期。ついコートに手が伸びてしまいますよね。

でも、モテモテの春を過ごしたいなら、早めにコートは脱ぎ捨ててしまうべきです。

1.春が来たうれしさを恋と錯覚

「女の子の服装が変わると、『もうすぐ春が来るんだな』って実感して明るい気持ちになるよね。冬服より春服の方が断然かわいく見えるし」(学生/20歳)

春の到来は誰にとってもうれしいもの。男子にとって「春が来た!」という基準のひとつが女子の服装なんです。

だから「あの子を見ていると春の始まりを感じてうれしいな〜」という気持ちを、恋と錯覚してしまう男子も多いよう。

まるで「春一番」の風のように、春の訪れを知らせて回りましょう。

2.露出が増えてドキっとする

「冬の間はマフラーやタイツで完全防備って感じで肌が見えないじゃん?
だから薄着になって露出が増えるとなんだかドキっとするんだよな」(商社/24歳)

男子はいつでも女子の肌を見たいもの。冬の間は寒くてそれどころじゃありませんが、少しあたたかくなってきたらまずは肌色の面積を増やすべき。

しかもこれまで隠していた分、いきなり露出が増えたときの男子の喜びと言ったら……。

ただ、油断してむだ毛処理や肌の保湿を怠ってきた場合は、まずお手入れをすることを忘れずに。

3.ちょっと寒そうなのが可愛く見える

「天気がいいからって薄着してきて、夜になってやっぱ寒い!
みたいな子いるけど、バカだな〜とか思いつつやっぱり可愛い、ちょっと無理して頑張ってる姿、俺は好き」(証券/27歳)

この時期は、昼はあたたかくても夜になると真冬の寒さってこともあります。それを見越してコートを羽織ってしまうこともありますが、それは実はもったいないこと。

男子は寒さにふるえる姿にあきれつつ、ちょっと可愛いと思っているんです。
「寒いよ〜」「そんな薄着してくるからだろ」なんて会話が想像できませんか?

ちょっと勇気を出して「あっためてよ〜」なんて甘えてみたら、男子の上着を借りられるオプションがついてくるかも。

4.とにかく目立つ

「周りがまだ冬服なのに、一人だけ薄着してる子がいたら間違いなく目立つよね。
先取りしてる感じがオシャレにも見えるし、なんとなく気になっちゃうかも」(学生/22歳)

そう。誰よりも早く脱コートすれば何より目立つ。しかも、周りが冬服で暗い色が多い中なら、春らしいキレイな色がますますよく映えます。

特に新しい人との出会いなら、まずは印象に残ることが何より大事! 
しかも春服の軽やかで明るいイメージが、自分自身の雰囲気までよく見せてくれそうです。

おわりに

まだまだ肌寒いからといってコートに逃げていては、モテるチャンスを逃してしまうかも。誰よりも早く脱コートして、男子の視線をひとり占めしちゃいましょう。

女の子らしく見せたいなら、明るい色のカーディガン、明るい雰囲気をアピールしたいなら薄手のパーカーがおすすめですよ。

(ハウコレ)

関連記事