2015.03.09

カレを喜ばせるエッチな台詞を言いたい!そんな女子が知るべき、4つのこと


こんばんは。夜の性活相談員・小室友里です。夜の性活、潤ってますか~?
エッチの最中、カレを喜ばせたくてアレコレ画策中のハウコレ読者さんなら、エッチな台詞の1つや2つ、一度は言ったことがありますよね~?

ですが、彼を喜ばせるつもりのエッチな台詞が「それ、演技だろ!?」とカレに見抜かれてしまう時もあるって、知っていましたか?

そこで今回は、エッチな台詞を言いたい人が知っておくべきこと4つを伝授しますよ!

1.「気持ちいい」は男女共通の鉄板台詞!

LCラブコスメティックスが115名の女性に対し「Hの最中、彼が喜ぶようなエッチな台詞を言いますか?」とアンケートを取りました。

そのうち64%にあたる74名の女性が「エッチな台詞を言う」と回答しました。鉄板のエッチフレーズは「気持ちいい」。「大好き」も上位にランクインしています。

自分の気持ちに素直になれる、Hの最中だからこそ伝えられる言葉です。
男性が言われたいエッチな台詞のナンバーワンも「気持ちいい」なので、言えば言うだけ、彼も喜んでくれますね。

2.言いたいけど…恥ずかしい

逆に「言わない」と答えた45名の女性のほとんどは、「恥ずかしいから」言わないと答えています。

中には「今さら無理」「自分はそういうキャラじゃない」と半ば諦めモードの人も。本当は言いたい、けどなんて言ったらいいか分からないし、いつ言えばいいのか迷ってしまうんだそうです。

彼を喜ばせたい気持ちはあるけれど、言うことで派生するいろいろな感情を考えすぎちゃうのが、エッチな台詞を言えない大きな原因のようですね。

3.現状を言葉にすると台詞になる!

AVのように卑猥な台詞を羅列しようとすると、実は気持ちよさが減ってしまいます。
エッチな台詞を考えている時、頭はとても冷静。頭が冷静になれば、カラダの熱度も当然下がっていきます。

つまり「彼を喜ばせよう」と考えて言おうとすればするほど、セックスがつまらなくなってしまうんです。

エッチな台詞を言いたい人は、現状を言葉にして伝えると自分の感情も冷めず、彼にも喜ばれる台詞になりますよ。

「○○くんのアレ、おっきいね」
「入ってきたぁ、奥まで当たる…」
「私のアソコ、ヒクヒクしちゃう」

など、今の自分がどうなっているか、またはセックスで感じたことを素直に言葉にするだけで、十分エッチな台詞として成立します。

4.浮いた台詞は演技とバレる

彼を喜ばせたくて言った台詞にも関わらず、「こいつ、演技してるな?」と思われてしまう人もいます。

それは「彼が喜ぶから…」と大して気持ちよくないのに「気持ちいい」と言ったり、AVのような、わざとらしい卑猥な台詞を使っているから。
彼から見て、それが彼女の身の丈(雰囲気)に合っていないと感じれば、当然それは浮いた台詞になってしまいます。

自分が言った、または言いたい台詞があるなら、そのまま使うのではなく自分の言葉に置き換えて言うといいでしょう。

おわりに

アレコレ考えすぎると、うまく言えるものも言えなくなります。セックスは人の本能、欲望の塊です。

その感情に逆らわず、素直に従う言葉を口に出来るようになれば、よりセックスを楽しめますよ。

参考サイト:LCラブコスメティック ラブリサーチ http://www.lc-net.net/

(小室友里/ハウコレ)

関連記事