2015.03.10

誤解してない?「彼の浮気」あれこれ・4つ


「男は浮気する生き物」っていうふうに、男子が浮気するのはしかたないというような言い方がされることってあるよね。
なんでこういうふうに言われてるのかっていうと、それくらい浮気する男子が多いと思われているからなんだ。

でも、彼氏が浮気して嬉しい女子なんかいないよね。嫌だけど「そういうものだから…」って、我慢しなきゃいけないのかな?

いいえ、そんなことはありません。今日は、浮気されたくない女子がカン違いしやすいことを一緒に見ていこう。

1.浮気されるのは努力がたりないから?

浮気されたとき、「彼の浮気を止められなかったのは自分の責任だ……」なんて反省して落ちこんじゃう女子がいる。裏を返せばそれは、自分がもうちょっとうまくやれば彼の浮気を止めることができたはずって思ってるんだよね。

これが実は誤解なの。彼氏の浮気を彼女が止めることって、そもそもできないことだからね。
男子は必ず浮気するっていう意味じゃなくて、浮気するかどうかはあくまでも彼一人の問題。浮気されたとしても女子が責任を感じる必要はないってこと。

女子にできることは、彼自身が浮気願望がなくなるくらい、あなたと一緒にいることを望めばいいだけ。
浮気されないように頑張るよりも、二人の時間が彼にとって大切なモノだと感じるくらい楽しい時間であれば大丈夫。

2.彼が他の女性に興味を持たないように外見を磨けばいい?

彼の浮気願望がなくなるように、っていうと外見を磨くことばかりに精を出してしまう女子がいる。残念ながらこれも間違いなんだ。
彼がずっと一緒にいたいと思う理由は女子の外見によるものだけではないの。

だって、ずっと一緒にいるってことは、がんばってオシャレしたりメイクしたりしてない気を抜いてるときだって一緒にいなきゃいけないってことだからね。

ずっと一緒にいたいって思われるのは、彼と一緒にいるととても幸せそうで、彼に対する愛情や感謝も忘れない女子だよ。彼を頼ったり支えたりを臨機応変にできる女子なら、一緒にいることが幸せに決まってる。
だから一生あなたから離れられなくなっちゃうよ。

3.彼の「二度としない」を信じてあげればいい?

浮気した彼が「二度としない」って言って謝ってくれた。信じて大丈夫?
……こんなふうに疑ってしまうのは、もう一度信じてみたい気持ちがあるから。周りから「信じてはいけない」と言われても、すぐには別れられないこともあるよね。

だからよりを戻して再び付き合うことにするんだけど、謝ってくれたから彼はもう浮気しない……なんてことにはならないんだ。
かといって、彼の反省の言葉を信じないことにした場合は、浮気を認めて付き合うか破局するかになっちゃう。

彼が浮気に走った原因があなたにあると自分で思い当たるフシがもしあるなら、その点を直そうと試みることだけが今のあなたにできることだよ。

4.浮気してないかチェックすればいい?

彼に一度でも浮気された経験があるなら、また浮気してないかどうかを念入りにチェックしたくなるよね。そもそも過去に浮気されたのに現在も付き合ってるってことは、彼を許したってこと。いったん許すと決めたのに、その後疑うのはルール違反だよ。

許したはずなのに「信用できない」って疑いの目を向けていれば、今度は彼から別れを告げられあなたがふられてしまうかも。
口では信じると言ったのに、行動としては彼を疑うような振る舞いをしていれば、それは彼からすれば「裏切られた」って感じてしまうからね。

「最初に裏切ったのはそっちでしょ」って思うかもしれないけど、悪いことに悪いことで仕返ししたら二人ともどんどん悪い方向に落ちていっちゃうよ。

羽林由鶴さんからのメッセージ

浮気する男子は確かにいるけど、自分の彼女に一途な男子だってちゃんといるんだよ。
だけど、そういう男子を探してゲットすればいいっていう話じゃない。前の彼女には一途だったけど次の彼女と付き合ったら浮気したとかいう男子だって珍しくないからね。

彼をあなた一筋にするのは、彼の性格でもなければ、あなたの外見でもないよ。あなたと彼、二人の間の関係なんだ。
どういう女子だったら彼を引きつけられるか……ではなく、どういう関係を作れば彼はずっと自分と一緒にいたいと思ってくれるかっていうほうに着目してみてね。

(羽林 由鶴/ハウコレ)

関連記事