2015.03.12

「俺じゃこの人と釣り合わないかも…」男性が離れていく女性の特徴・4選


気になる男性とデートするとなれば、いつも以上に気合いが入りますよね。
「自分をアピールして私の魅力を伝えよう!」と積極的になる気持ちはとてもステキです!

ですが!気になっている男性の方は、もしかしたらそんな女性にハードルの高さを感じてビビってしまっているかも?
そこで、デートで男性を弱気にさせないためのポイントを紹介いたしましょう!

1.男性の前を歩く

「歩いているときに女性が僕の前を歩いてると、男が女性を追うような形になりますよね?あれ、苦手なんです。
女性が自分でどんどん先に行ってしまうと、僕がその女性になんでも合わせなきゃならないような気がして…
つき合ったら女性のペースに付いていけなくなる予感がしちゃうんです」(20代/SE)

けっこう昔ながらの日本男児精神を持ち合せた男性は多いので、前を歩かれると女性の方が強く感じて凹むナイーブな人にとってはキツイみたいですよ。

男性は追うよりも追われる側、つまり支えてほしいと思う人が多いので、男性と歩くときはできるだけ歩調を合わせてあげる、つまり気持ち男性の少し後ろを歩いてあげた方がいいでしょう!

2.頭の良さが際立つ

「頭のいい女性はステキですけれど、たいていの男は自分より賢い女性に抵抗があるんです。だから、男性の話にすごく的確な指摘をすると、男性は弱ってしまいます。
要は自分の話に落ち度があるって自覚させられて、プライドが傷ついてしまうのだと思います」(30代/公務員)

気になってる男性が繊細な男性やプライドの高い男性であれば、男性よりも頭の回転が早かったり、知識が豊富であることをアピールしすぎない方がよさそうですね。

頭のよさは、むしろ男性の話を聞いてあげる方に使ってあげたら好感を得やすいです。なので、話を懇切丁寧に聞きまくってあげましょう!

3.有名ブランドの目立つアイテムを身に付ける

「ブランド物が似合う女性はすごくキラキラしていると思います。
けどその存在感に気圧されてしまうので、できれば親近感の持てる恰好をしてくれた方が…緊張しなくていいです(笑)」(20代/営業)

私も街でブランド物がバッチリに会う人を見かけたときは「すっごく魅力的!」と思う反面「いったいどんな男の人と釣り合うんだろう?(汗)」と思ったことがあります。

ナイーブな男性相手に気合いを入れてしまうと、逆に男性を遠ざけてしまう可能性も高いです。一目でブランド物だと分かるアイテムは身に付けない方が無難そうですね。

ブランド物と同じように、オシャレ過ぎるのも抵抗を抱く男性は多いので、男性のファッションのレベルに合わせるのも大切です!

4.豊富な恋愛経験を語る

「恋愛経験が豊富な女性はそれだけ磨きがかかっていると思うのですが、その分男に対する目が肥えているでしょう。
自信満々な男ならともかく、大抵の男はそれで『自分の粗が見つかると脈ナシになりそう…』と怖気づいてしまうので、控えめに言う方がいいと思いますよ」(30代/広告)

目が肥えている女性を前にすると、勝手に自信をなくしちゃう男性が多いみたいですね。
恋愛経験の豊富さはそっと心にしまっておいた方がいいですし、もし過去の恋愛について聞かれたら積極的にサバを読みましょう!(笑)

おわりに

男性が「俺じゃダメそうだな…」と弱気になってしまうと、チャンスが水の泡。

気になる男性のメンタルレベルを把握して、そのハートに合わせた身なりや言動を心がければ成功率は高まりますよ!

(大西 薫/ハウコレ)

関連記事