2015.03.14

行ってみる勇気ある!?未知の世界・ハプバーを初心者が楽しむコツ・4つ


みなさんは、「ハプニングバー」というのを知っていますか?
単純に言うと、お酒を飲んで出会った男女が、もしもエッチをしたければ、別室でそのまましちゃっていい、そんなお店です。

「え、なにそれ! こわいし行きたくない!」
と思う人がほとんどだと思いますし、それが正常だと思います(笑)。

でも、普通の女子だってハプバーが好きで息抜きに使っている人もいるし、みなさんだってひょっとしたら将来ハマってしまうこともあるかもしれません。

今回は、そのハプバーについて、簡単な心得と初心者が楽しむコツをお勉強しておきましょう。ハプバーに通う2〜30代女性15人にお話を伺いました。

1.基本飲むだけしかも女子はタダ

「そんなに拒否反応を示さないで。基本的にはタダの飲み屋さんだから。
しかも女子はほとんどのお店でタダで飲み放題。ただ飲みたいだけで来る人もたくさんいるの」(受付/25才)

どうやら本当に飲みたいだけで、あとはいろんな男性と出会ってお話するのを楽しむ女性も多いみたいです。

つまり、ハプバーに行く=必ずエッチなことをするというわけではないんですね。

2.口説かれるのを楽しむ

「ハプバーは基本、『すごくしたい男性陣』と『よほどイイと思う相手がいたらしてもいいかもという女性陣』が集まっています。
なので女子としては、つねにいろんな人から口説かれて、それだけでいい気分だよ」(経理/27才)

いわゆる逆ハーレム状態なのですね。ハプバーに来るお客さんのなかには、それなりの社会的地位がある人も多くて、そういう人とタダで知り合えるのはお得かも? 

もちろん、お店でどうこうならなくても、個人的に連絡先を交換して後日というのも全然アリです。

3.絶対に強要はありえない

「お店は、必ずお客の女の子をものすごく守ってくれる。
別室でエッチするってなっても同意がないとだし、しかもかなりしつこく『本当に本当にしたいんですね?』と確認してくれる。だから絶対に、自分がしたくないのに……てことはないから安心して」(美容部員/32才)

女子としてはここが気になるところですよね。やっぱり男性が多いと、流れで押し切られて……ってのが心配。

でも、その心配はないみたい。お店自体が過激な分、店員さんは問題がないように相当気を遣ってくれるそうです。

4.アブノーマルに挑戦

「ハプバーでする最大の魅力は、なんといっても非日常感。
別室も、マジックミラーになってて外から他のお客さんがプレイを見れるし、お客の男性も遊び慣れてていろんなプレイを知ってるから超刺激的」(フリーランサー/30才)

最初は男友達に誘われて行ったつもりが、いつしかハプバーでのアブノーマルなプレイにハマってしまう女性も多いんだとか。

エッチがあまり好きになれないという人は、ここで才能が開花するかも?

おわりに

どうでしたか?
何度も言うように、女子は絶対に安全で、危険な目には遭いません。

ただ、いきなりひとりで行くのも怖いでしょうから、まずは友達と一緒に行ったり、彼氏と行ってみるのもありかも。
彼氏と行った場合、彼氏と2人でするのをみんなに見てもらえるそうですよ(笑)。

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事