2015.03.19

ぱっちり瞳にスッキリフェイス♪メイク前の30秒の「目力アップマッサージ」


こんにちは!ネイリストでスキンケアカウンセラーの川上愛子です。
女子であれば、大きくてはっきりした目に憧れがあるのは当然のこと。でも、多種類のアイライナーやアイシャドーを重ねて目の周りが真っ黒になっているのはいただけません。
真っ黒すぎて、思わず他人が目を逸らしてしまう目元では目力も半減。
実は、顔にはメイク前にちょっとつまんだり押したりするだけで、目が大きくはっきり見える場所がいくつかあるのはご存知ですか?

顔、冷えて浮腫んでいませんか?

まずはメイク前に、昨日の疲れが顔に出ていないかチェックしましょう。顔の血流が悪いとくすんだり浮腫んだりして目元や瞼もとても重たく感じます。

耳の下には老廃物が溜まる場所がありますので、顔の老廃物を流す為にも、耳の下から首筋を下に向けて優しくマッサージしましょう。老廃物を鎖骨に向かって流すイメージです。
乳液やクリームを塗った手で滑らせる感じで2~3回流してくださいね。

耳たぶをしっかり回そう

耳たぶを持って耳を背中側に4~5回まわします。その後下あごを左右に2~3回動かして顔周りの筋肉をほぐしましょう。
顔の血流を良くしてくすみを改善できたらそれだけでも少しすっきりします。

30秒つまむだけで目元がすっきりする場所とは?

つまむだけで目力がアップする場所。実は「眉毛」
眉毛をつまむだけでくっきり目元になるので、以下のステップにそって、メイク前に必ず揉み解しましょう。

ステップ1 眉頭を親指と人差し指で2~3秒つまみます。ちょっと痛気持ちいいくらいの力で十分です。
ステップ2 眉の中央をステップ1と同じようにつまみます。
ステップ3 眉尻をステップ1と同じようにつまみます。
ステップ4 ステップ1,2,3でつまんだ場所をつまんだ状態で上方向へ持ち上げます。
この時、口角を上げて笑顔を作っておくと顔筋全体のいい刺激になります。
ステップ5 こめかみを2~3回揉み解します。

案外凝っている眉周り

つまんでみてびっくりしたと思うのですが、実は眉毛周りってコリコリに凝っているのです。思わず「イタッ」と思ってしまった方も多いはず。
眉周りには、攅竹(サンチク)、魚腰(ギョヨウ)、シ竹空(シチククウ)というツボがあり
目の疲れや眼底筋の疲れがこの場所に溜まっている場所なのです。
眉周りをしっかり揉みほぐすことでツボ押しの効果もありますので
浮腫みやくすみもすっきりして目力UPのぱっちりした目に変身することができます。

他にもたくさん「すっきり顔を作るツボ」

眉毛の上からおでこ、おでこから頭頂部にもツボがたくさんあります。拳を作って眉から頭頂部を撫でるだけでも目元は見違えるくらいスッキリしますよ。

おわりに  ~顔の凝りや浮腫みを改善してからメイクしよう~

色をたくさん重ねて消える肌トラブルは限界がありますし、凝って浮腫んだ目に色々とメイクをしても、メイクの力も半減します。
くすみやむくみを消して、アイシャドーもはっきり発色させてから、アイラインやマスカラを乗せることではっきりした目元になりますので、朝の30秒やメイク直しの30秒でしっかり揉み解して一日中ぱっちりした目で過ごしてみてください。


(川上愛子/ハウコレ)

関連記事