トップ > ライフ > その他 > おせち料理 田作りの作り方




おせち料理 田作りの作り方

by kinopino


田作りは、江戸時代に田んぼの高級肥料として使われていた片口いわし(ごまめの原料)を食べることによって、五穀豊穣を祈るためのおせち料理です。一の重に欠かせない一品ですが、作り方はとてもシンプルです。
    

材料

ごまめ 30g
しょうゆ 大さじ1
酒 大さじ1
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ1

作り方

1.    あらかじめバットにクッキングペーパーをしいたものを用意します。


2.    フライパンでごまめを乾煎りします。香ばしい香りがするまで煎ります。煎りすぎると苦くなるので注意してください。


3.    バットにごまめを入れ、冷まします。


4.    調味料をフライパンに入れて火にかけます。飴状になったらごまめを加え、火を止めて調味料をからめます。


5.    バットにあけ、広げて冷まします。


さいごに

クルミやごまを加えるとさらにおいしく、栄養価も増します。田作りは、小魚を丸ごと甘辛だれでからめているので、カルシウムが豊富です。お正月だけでなく、普段から食べるようにすると、骨が丈夫になりますよ!
           

(Photo by http://www.flickr.com/photos/jetalone/3193558985/)

ライター紹介

kinopino

いたずら好きな愛猫と相方と、アメリカで雪国暮らしをしています。 おいしい和食が好物なので、納豆・味噌・こんにゃく・豆乳・豆腐その他諸々、試行錯誤で自作中。何でも調べて試してみないと気がすまないので、気づけば変な知識がいっぱいでした。 生活を楽しく、お得にラクにするようなハ...続きを読む


SNSで話題の記事
ランキング
人気の10秒動画の紹介

    ページの一番上へ