2015.03.19

イライラ防止!優柔不断クンとの付き合い方・4つのポイント


パッと見は優男、付き合ってみるとめちゃめちゃ優柔不断だったー!っていうのはよくある話みたいですね。
草食系男子が主流になってきた世の中、優柔不断男子も急増中だとか…

中々決断できない優柔不断オトコには、一体どんな風に接したらよいのでしょうか?
優柔不断オトコの本音とそんな彼らに付き合う女子の体験談を元に探ってみましょう!

1.デート場所は2択で選ばせる

「ぶっちゃけ一緒にいけるならどこでもいいんだよね…。
だから最初から『○○と○○だったらどっちがいい?』って聞いてくれる方がありがたいかな。彼女にそれを伝えて以来、ウチはそういう方式になりました(笑)」(23歳/男性)

優柔不断な彼はデート場所を決めること一つにも、たんまりと時間をかけることでしょう。
エスコートしてよ!と思うかもしれませんが、そこはガマンガマン。

せめて最低限彼の希望通りに動くとしたら、最初からあなたが行きたい場所を2つに絞っておき、そこから彼に選ばせるといいでしょう。
それでも選べなかったら、手持ちのメモでカードを作って引かせてみるのもあり。

2.注文が決まりそうになったらメニューを取り上げる

「メニュー見てるとなんでもおいしそうに見えちゃう…って彼女に言ったら、一定時間で取り上げられるようになった(笑) 
でもそのおかげで決めるのは早くなったからよかったよ。」(24歳/男性)

優柔不断にとって最も人にイライラされる場面といえば、飲食店での注文ではないでしょうか。

自分の好きなものが明確に決まっていないので、すぐに目移りしてしまうのです。
そんな時はいっそ、すべてのページを見たうえで彼が「○○いいなあ~」っと呟いた瞬間、シュパッと迅速にメニューを奪ってみてください。

優柔不断クンに視覚情報を与え続けてはいけません。
頭の中にある記憶だけで決めることによって、早く注文が決まることでしょう。

3.言うことがコロコロ変わるので、最初から3割程度しか聞かない

「毎回言ってることがコロコロ変わるから、いつも3割くらいしか聞いてない!でも、前よりはイライラしなくなって、ケンカも減ったかな。関係は良好だよ!」(26歳/女性)

何も決められない優柔不断クンは、もちろん意見も決められません。
というわけで聞くたびに違うことを言いがち。

前に言ってたことと違うじゃん!とイライラしてしまうあなたは、常に3割くらいだけ記憶にとどめる程度に覚えておくといいでしょう。
なんかコレコレについて喋ってた気がするな~ぐらいです。

4.マイペースを保ち続けよう

「たまには強引に引っ張られたい時もあるけど、そういう性格なんだから、いちいちキレてても仕方ないなって。
それでも私は好きだし、ポジティブに考えようって感じかな!」(24歳/女性)

優柔不断クンと付き合うと、「どれでもいいよ」「なんでもいいよ」と会話が続きがちですから、大体あなたが主導で動くことになるでしょう。

一つ覚えておきたいのは、「なんでもいいよ」という言葉の裏には、「(君といくところなら)なんでもいいよ」という意味が込められているということ。

なのでそんな時、何で何も決められないの~!ムキィ~!と怒ってしまわず、むしろ「自分はマイペースに動いていいんだ!」とポジティブに考えましょう。

おわりに

いかがでしたか?
優柔不断クンとの付き合い方はコツがあるようですね!

ぜひ小さなイライラが積み重なって別れてしまうことが無いよう、これらのポイントに気を付けてみてくださいね!

(平井エリカ/ハウコレ)

関連記事