2015.03.20

出会いを待つな、掴み取れ!自ら行動し恋人を見つける方法・4選


男性にされたい胸キュン行動として「壁ドン」や「顎クイ」、さらに最近では「耳つぶ」が話題だとか。
考えて始めると妄想は膨らむばかりですが、どれも共通することとして「してくれる異性」が必要不可欠です。

「あれ、私彼氏いないや!」なんてうっかり屋さんも、そろそろ行動を起こしてみませんか。
出会いなんて待ってたら何年先になることやら知れませんよ。

「年下彼氏」や「ドS彼氏」をゲットするためにも、まずは出会いから。
今回は、経験談と共に恋人との出会いの場所をまとめてみました。

1.バイト先

「バイト先の人なら共同作業が多いから、親しくなりやすかった。出会い目的でバイトを始めた結果、彼氏も給料もゲット(笑)」(22歳/学生)

「バイト終わりに皆でご飯食べに行ったりすることがあって、それがきっかけで気になっていたキッチンの人と仲良くなれたよ。
今ではその人とプライベートでも遊びにいく関係にまで発展した!」(20歳/学生)

バイト先なら連絡先の交換も簡単に出来そうですよね。バイト先によってはグループラインを作っているところもあるので、聞く手間が省けるかもしれません。

ファーストフードや居酒屋などの飲食店なら男女比も偏ることもなく学生が多く働いています。

一方で、ケーキ屋やアパレル販売などは男女比が偏るため出会いの場にはなりにくいようです。出会いを求めるなら、一度下見をしておくとはずれないかもしれませんね!

2.友人の紹介

「友人とその知り合いの男性と食事をする機会があって、たまたま仲良くなった人なんだけどね。
友人が仲取り持ってくれたり、相談相手にもなってくれたおかげで、念願の彼氏ゲット」(23歳/学生)

友人の紹介なら変な男に引っかかる心配も少なくなりますよね。連絡先も聞き出しやすいですし、友人が間に入ってくれるのは何かと便利です。

思い切って友人に「異性を紹介して!」と頼みこんで見ると、案外すんなりいくかもしれませんよ。

3.プチ同窓会

「幼い頃には眼中に無かった人が、たくましくなっていて不覚にもときめいてしまった。相手も今は彼女がいないようなので、思い切ってアタック中」(22歳/学生)

これは人見知りの人にはもってこいの企画ではないでしょうか。
学校で同じ時間を過ごした分話はなかなか尽きないでしょうし、会話のタイミングやきっかけに悩む必要が無いですからね。

相手の新たな一面に惹かれあって交際をスタートさせてみては?

4.街コン

「街コンで知り合った男性と仲良くなって、その人からまた新たに異性を紹介してもらった」(23歳/学生)

「チャラ男が多いイメージだったんだけど、いってみたら意外と落ち着いている印象を受けた。
普段出会わないような職業のや年代の人とも交流ができて純粋に楽しかった」(22歳/学生)

「街コン」とは、地域活性化と出会いを目的とした新感覚の大規模合コンイベントのこと。
最近では街コンで恋人を作る人も少なくはありません。同性の友人との参加が必須になっているので、一人で心細いという心配は無いようです。

街コンの中でも「エヴァコン」や「BBQコン」など様々なジャンルが存在するようで、共通の趣味の相手も見つけやすいかもしれませんね。

おわりに

街コンなどは敷居が高いかもしれませんが、友人と一緒に「思い出作り」として気軽に参加して見てください。

思わぬ出会いがあるかもしれませんよ!彼氏をゲットして萌えシチュエーションにリアル胸キュンしちゃいましょう!

(佐久間 優/ハウコレ)

関連記事