2015.03.24

よしっ!次は作戦Bだ!男が追いかけたくなる「難攻不落の女」の特徴・4選


男性は狩りをして生活をしていたのが本能として残っているため「追う」ことを好みます。それは恋愛でも同じこと。

男性は女性に追われているより、意中の女性を追う恋愛を大変好む傾向にあるのです。そのため、カンタンに落とせる女性は男性から飽きられてしまう可能性があります!

実はモテる女性は常に「男性から追われる」ことを意識しているのです!
今回は、男性が追いたくなる女性の特徴をまとめて見ました!

1.思わせぶり

「俺とその女性しか知らないような出来事があると「二人だけの秘密だよ!」とか・・・。
不覚にもドキッとする!二人だけ、って言うのが特別視されているのかなって勘違いしちゃう」(22歳/学生)

「友人もあまり気づかないような細かいとこにも気づいて褒めてくれるから、俺に気があるのかと・・・」(25歳/飲食)

ボディタッチを適度にさりげなくして肉体的に思わせぶるのも一つの手ですね!
好意をチラリズムさせることがコツです。「俺のこと好きなの!?勘違いなの!?」とヤキモキさせることで男性の意識はあなたでいっぱい!

2.転がし上手

「頼り方とか何でも言い回しが上手い気がする。「○○さんの方が上手く出来るからお願いしても良いですか?」とか、断れるわけが無いだろ!」(23歳/学生)

男性を褒めてあげることで、男性からの好感度をどんどん上げていきましょう。
相手を言葉巧みに誘導して、最後の一歩は相手に踏ませるようにじっと待つこと!

3.受身じゃない

「年上だし男だから食事代とかは持つようにしている。大抵の女性はお礼だけで終わるけど、後日ちょっとしたプレゼントとか違う形でお返ししてくれる子がいるんだよね。
意識しちゃうって言うか、特別扱いしちゃいそう!」(23歳/学生)

「いつも俺から誘っていて、まあ、断られる時もあるんだけど(笑)相手から誘ってくれる時があって、脈ありなのか!?って感じ」(22歳/学生)

男性だって与えるだけ、甘やかすだけでは疲れてしまいます。いくら追いかけても手に入る素振りが無いと諦めモードに入ってしまうかもしれません。

彼のしてくれたことへのお返しは重要。タイミングを見失わずに、甘やかしたり構ってあげることがポイントです!

4.一定の距離を保つ

「すごく仲良くて二人で出かける仲でも“友人”の一線は越えさせてくれない。押しの決定打に欠けているのか、焦らされているのか・・・」(21歳/学生)

恋人みたいに仲良くても「好き」などは禁句ワード!体だけ関係を持つなんてもってのほかです!

そのままズルズルと恋人になることもないまま終わってしまう可能性が高くなります。
友人としての一線は絶対に越えない距離を保ち続けることが、追われる女性の鉄則です!

おわりに

不特定多数の男性に使うのも、意中の男性だけに使うのもどちらも効果的だと思います。
どんな男性でも「追いたい」という本能は持ち合わせていますからね。

押すよりも引く割合を多く、かつ、引き方にもこだわって見てくださいね。

(佐久間 優/ハウコレ)

関連記事