2015.03.24

エッチのとき彼氏が「じぶんで脱いでほしい」と思っている女子のアレ5選



エッチのときにスマートに彼女のブラのホックを外せないと彼女に嫌われる……こういう都市伝説的な言い方は、何十年も前からあります。

でも何十年経っても「男子の不器用さ」には変わりがなかったりもします。
今回はエッチのとき彼氏が「じぶんで脱いでほしい」と思っている女子のアレについて迫ってみたいと思います。
さっそく見ていきましょう!

1.ニーハイ

「脚に超密着しているニーハイってありますよね。なんか『圧』を加えて脚が細くなるみたいなことをうたっているニーハイです。
あれ、超脱がしづらいので、じぶんで脱いでもらいたいです」(22歳/大学生)

たしかにパッツンパッツンのニーハイって、雨に濡れたTシャツを脱がせるほどに苦労します。
女子のみなさん、生脚でデート、というわけにはいかなんですか?

2.複雑な編み方をしているレースの下着

「女子の下着で、複雑な編み方をしているレースの下着ってありますよね。
ああいうのって、引っ掛けたら悪いなと思って、触るのに超緊張するので、じぶんで脱いでください」(25歳/公務員)

男子って、わりと「気兼ねなくいっぱい触れる下着」がお好みだったりもします。

だって触りたいから……。無地の黒い下着とか、そういうのでOKってことです。下着を買うお金が節約できていいでしょう?

3.網タイツ

「網タイツを伝線させたら彼女は怒るので、じぶんで脱いでください」(24歳/飲食)

網タイツを穿いたまま太ももを触っていると、カンタンに伝線したりもしますよね。

レースの下着にしろ網タイツにしろ、「女子的なもの」はすべて脱いでからエッチに臨むというのがベターかもしれません。

4.ホックが死ぬほど小さいスカート

「女子のスカートのホックやワンピースのホックってすごく小さくて、ぼくは外せないんです。外せないと彼女は怒ります。すごく困ります」(23歳/建築)

男子の洋服でホックがすごく小さな洋服ってありません。
幼い頃からホックの小さな洋服を着たり脱いだりしている女子のほうが「大先輩」なわけです。

5.ピッチピチのデニム

「一緒にパンツが脱げると言って彼女が怒るんです。だからピッチピチのデニムはじぶんで脱いでもらいたいです」(25歳/建築)

もう1度、ふわっとしたパンツ(ズボン)が大流行することを期待している男子もいます。

確かに、一気に下着まで脱げちゃうのも、ピッチピチを一生懸命時間をかけて脱がすのも、どちらもなんとなく不格好な気がしますしね。

おわりに

いかがでしたか?
男子って、エッチの本番のときのテクニックより、「裸にさせるまで」のテクニックに気を使っていたりもします。
脱ぐときにダサいことになったら彼女に嫌われてしまうかな、と恐れているのです。

「大先輩」として、脱がせ方を彼に伝授するもよし、手間取っている彼に「バカねえ」と思うもよし。
女子にとってなんでもない普通の洋服も、カップルにおけるエッチなコミュニケーションの重要なアイテムってことです。

(ひとみしょう/ハウコレ)

関連記事