2015.03.24

襲いたくなる!?気になるカレの部屋に行ったときの「萌え」セリフ・4選


気になる彼とのおうちデート。「もしかしたらあんなことや、こんなことが・・・」なんて妄想を膨らませてしまいますよね。

そこで今回は、気になるカレの部屋に初めてお邪魔したときに、カレが「可愛い!」と思っちゃうような萌えセリフを紹介します。

カップルの方は彼氏に応用してみても良いかもしれませんよ!

1.「○○が素敵」

「適当に『わーおしゃれ!』とか言われても嬉しくない。『○○君のキッチン素敵だね!』とか、具体的に言ってくれたら嬉しいですね。
もし自分が力入れてるところ褒めてくれてたら『この子分かってるな~』ってにやにやしちゃいます。」(22才/学生)

適当に「わ~○○君の部屋キレイだね~」と褒めるだけでは足りないんだそう。欲張りさんで困っちゃいますね。

彼の部屋に入ったあとは、まず周りを見渡してみましょう。
きっと部屋の中で最もカを入れている部分があるはずなので、そこをピンポイントに褒めちぎってあげましょうね。

2.「男の子の部屋ってこんな感じなんだ」

「この前言われて嬉しかったのは『男の子の部屋ってこんな感じなんだ』ってセリフです。
もしかして男の部屋に入るの初めてなのかな?とか期待を膨らましちゃいました。」(24才/美容師)

男性は何かと「初めて」が大好きです。しかし「わたし、男の子の部屋入るの初めて♪」と直球に伝えてしまうとあざとさが抜け切れません。

ナチュラルに初めて感を伝えるには「男の子の部屋ってこんな感じなんだね~」です。
男性は「え、俺の部屋があの子の初めてなの!?」と言う期待を持って、悶々と一人で考え込んでしまうこと間違いなしです。

3.「良いニオイするね!」

「俺の家はアロマとか焚いてないんですけど、この前ウチに来た子が「めっちゃ良いニオイ!」って言ってくれたんです。
俺のニオイが好きなのかなとか思ってドキドキしちゃいました。」(26才/販売)

たしかに自分では分からないものなので、「部屋良いニオイだね」なんて言われたら嬉しくなっちゃいそう。それは男性も同じようですね。

特に良いニオイでなくても、とりあえず「良いニオイ」と言ってみましょう。男性は「この子と相性合うかも!?」なんて勘違いしてくれるかもしれません。

4.「なんか、どきどきするなぁ」

「女の子と部屋で二人っきりってだけで悶々としちゃうのに、『どきどきするなあ』なんて言われたら、襲うなって方が無理です(笑)」(22才/学生)

気になるカレと「そういう雰囲気に持っていきたい!」と考えているならオススメなのがこのセリフ。お互いにさらにドキドキしてしまいそうですね。

そう言った雰囲気に持っていきたくないのであれば、絶対に言わないように!
彼が勘違いして勝手にグフグフと良からぬことを考えてしまうので、黙っておきましょうね。

おわりに

いかがでしたか?

気になるカレとのおうちデートを円滑にスタートするためにも、大切なのが第一声。皆さんも参考にしてみてくださいね!

(霧島はるか/ハウコレ)

関連記事