2015.03.26

個人差とかナシ!絶対に絶対にアナタを不幸にする交際相手・5つ


恋愛の形は様々で、誰と一緒になるのが幸せかなんてその人にしかわかりません。
だけど、いろんな人の経験から言って、「この人だけは絶対に幸せにしてくれないよね」みたいな男子の種類というのも、あると思います。

いくらそういう人のことを素敵だと思って好きになっても、行き着く先は、不幸だけ?かもしれませんよ。

今回は、いろんな恋愛を見てきた元No.1キャバ嬢のナナミ・ブルボンヌさんに「絶対に絶対にアナタを不幸にする交際相手」について聞いてみました。

1.既婚

「既婚男性と付き合ってしまうのは、確実に、確実に破滅への道。私はいろんな人を見てきましたが、既婚男性と恋に落ちて、結果的に幸せになった人はひとりも見たことがありません」

家庭を持つ人を好きになるというのは、自分が二号であることに我慢するのか、「家庭をぶち壊しにしてまでゲットするのか、どっちも必ず不幸がつきまといますね。

それでも、こういう類の恋愛は跡を絶ちませんね。最悪、お金を払わなきゃいけなくなるなんてことも全然アリます。

2.ヒモ

「お金を稼いでくれない男でも愛せるのは、若いうちだけ。まわりが結婚したりしていくと、どんどんと自分がみじめな気持ちになってきて、『このままでいいのかな……』という気持ちになってきますよ」

いくら自分が働き続けても、ある程度は支えてくれる人がやっぱりいいですよね。こういうタイプの人には、あんまり本気にならないほうがいいのかも。

3.モラハラ・DV

「言葉、身体の暴力を振るう男性と一緒に幸せをつかめる女性はいません。難しいのかもしれませんが、少しずつ心の距離を置いて、離れましょう」

一度こういう人と付き合うと、なかなか別れにくいっていいますよね。付き合う前に見極めるのは難しいのかもしれませんけど、付き合ってから発覚したら、迷わず逃げるべき。

4.浮気症

「よく、『私は彼氏が浮気とかしても平気ー』とか言う女子もいます。
ただ恋愛をするだけならそういうルーズなのもありかもですが、最終的にはそれじゃいけません。そんな人と、幸せな家庭は作れませんから」

やっぱり結婚をして、子供を作ったりするならば一途な人がいいに決まってます。

まだ自分もいろいろと遊びたいうちは、こういう人と付き合うのもいいでしょうけど、パートナーにはなりえませんね。

5.甘い言葉を使ってくる年上

「やさしくて、包容力もあって、全部受け止めてくれる年上の男性。
100%、心のなかは『若い子とヤリたい』というスケベ心でいっぱいです。でも若い子は、これに気づかないで騙されちゃうのよねぇ」

とくに、女子大生を口説く社会人男性にありがちなパターンだそうです。社会人男性からすると、女子大生というのは花形。よくモテますが、よく愛されるわけではありません。

おわりに

いかがでしたか?
もちろん人生経験として、こういう人と一度くらいは付き合ってみても失敗ではないかもしれません。

だけど、「あくまで遊び」と心してかからないと、本気になってしまったときにはもう泥沼ですので、お気をつけていってらっしゃい……。

(遣水あかり/ハウコレ)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事