2015.03.27

毎日のLINEなんてうっとうしい!「もう恋なんてヤダ~」と思う瞬間・4選


「もう、恋なんてウンザリ……」女子に最高の幸福を与えてくれるハズの恋愛に対して、ついそう思ってしまったことはありませんか。

このたびハウコレが行ったアンケート「Q.『もう、恋なんかめんどくさい』と思う瞬間ってある?」では、実に91%もの女子が「ある!」と答えました。
女子が恋愛にウツになるその瞬間を探ってみましょう。

1.彼に気を遣わなきゃならないとき

・「会いたくても『彼は忙しいかも?』なんて思い込んでその日1日をひとりで過ごしたりすると、なんでこんなに彼氏に気を使ってるんだろうって思ってもやもやする。めんどくさーい!」(21才 / 女性 / フリーター)

・「相手の生活時間に合わせないといけない時。忙しい人に振り回されると『もういいや、こっちも生活あるし……』とか思う。身も蓋もないけど」(40才 / 女性 / その他)

……最も多かった回答がこちら。「自分のペースが乱される」「彼に合わせすぎて疲れる……」という「気遣い疲れ女子」が多数いることが判明!

「もうヤダな」と思うのは大抵「私は努力してるのに、カレは何もしてくれない」と感じるときであるのが分かります。

2.LINEがうっとうしいとき

・「ムダな内容のLINEが続いて、切るタイミングが見えないとき」 (19才 / 女性 / 大学生)

・「LINEでやりとりしてる時、毎日送られてくると面倒になる。2,3日おきで十分。 毎日の予定を聞き合う必要ってあります!? 」(30才 / 女性 / その他)

・「毎日、LINEや電話をしないと不機嫌になる彼氏と付き合ってたとき、別れたあとしばらく彼氏いらないと思った」 (19才 / 女性 / 大学生)

……どれだけ好きな相手とでも、毎日エンドレスでやり取りしていたら話題もなくなり、「他にしたいこともあるのに……」「ウザい……」となるのはあたりまえ。

恋愛にLINE必須の世代には同情を覚えます。LINEに割く時間が多い学生世代からこの悩みがよく聞かれました。

3.彼に束縛されたとき

・「束縛とか嫉妬!元カレは正直すごくめんどくさかった! 愛されてるって証拠って言うけど男と話すな、地元の子と遊ぶなとか友達が減りそうですごく嫌だった! 」(18才 / 女性 / 高校生)

・「彼氏に束縛されてる時。電話帳とか、LINEとかの男子禁制制度。化粧も濃くしたらNGとか。本当めんどくさい!束縛=愛 があるとは思えない」(22才 / 女性 / その他)

……「俺以外の男と話すな!」というカレの独占欲は、あなたへのヤキモチだと思えばカワイイ部分もありますが、度を越えた束縛はひたすらうっとうしくて重苦しいもの。

「束縛=愛じゃない!」という上の女性の言葉が胸にピンとくる女子も多いのではないでしょうか。

4.他に大切なものがあるとき

・「就活で忙しいのに、恋愛のことも考えなきゃいけないと、あれもこれも考えなきゃいけなくなって恋とか一気に面倒になる」 (21才 / 女性 / 大学生)

・「部活で集中したい時に、いつもなら嬉しい事(LINEでのトーク・デートなど)でも、頼むから今は関わらないでくれって思う」(16才 / 女性 / 高校生)

・「好きな事をしてる時。自分の事で毎日が充実してると、恋愛がすごくめんどくさくなる」(32才 / 女性 / その他)

……女子にだって大切なものがあります。趣味、勉強、仕事……そんなときに男性は女子を支えてくれるとは限りません。

特に就職活動や資格取得をするときなど、「人生の節目」の時期に「恋愛とかもううっとうしい」と思う確率が高いようです。

最後に神崎桃子から愛のメッセージ

失恋という状況を除けば、女子が「もう、恋なんてめんどくさい……」と思うのは、「彼氏と関わりすぎ」のときが多いようです。
「毎日のLINE、超うっとうしい……!」という悩みの声がかなり多く聞かれたのが、その証明でしょう。

この煩わしさから、そのうち大切なことを話すことさえ面倒くさい「倦怠期の夫婦」のようになってしまうかもしれません。
まだ結婚も同棲もする前から彼氏とそんな状況になってしまうのは、とてももったいないこと。

そんなときは「彼と少しだけ距離をおいてみる」のがベスト!「あなたのことは大好きだけど、私には勉強とか他にもしなきゃならないこともあるの」と彼に優しく伝えてみましょう。

男は女に逃げられると追い掛けたくなるもの。「他にやることいっぱいのキラキラ女子」として彼の尊敬を得られるうえ、男性の狩猟本能まで掻き立てられて一石二鳥と言えます。

(神崎桃子/ハウコレ)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事