2015.03.29

きれいごと言ってられない!経済力のある男子が結局オススメな理由・5つ


若いときの恋愛って、どれだけ貧乏でも、どれだけダメ男でも、イケメンだったりするとそれだけ愛せたりします。

けど、やっぱりそれは結局子供の恋愛。大人になってくると、背に腹は代えられないというか、やっぱりある程度は彼氏に経済力を求めるのは当然のことです。

じゃあ、具体的にいったい彼らにはどんなメリットがあるんでしょうか?20代女子30人と一緒に考えてみました。

1.結婚を考えやすい

「社会人になってからする恋愛では、結婚は絶対に無視できないよね。
そうすると、相手にある程度お金があると、将来も想像しやすいから、結婚とか家庭を作ることをちゃんと考えられる」(出版/24才)

どれだけ素敵な人でも、「この人、10年後大丈夫なのかな?」みたいな人は、なんというか、安心して愛せませんよね……。

2.やさしい

「もちろんお金持ちでもけちな人はいるけど、だいたいのお金持ってる人は優しいよ。
当然、お金があんまりない人でもやさしくしてくれるだろうけど、私はやっぱり、おいしいお店でおごってくれたり、素敵なプレゼントをくれるやさしさがいいな……」(アパレル/25才)

これくらいのことを要求するのは、女子として当然のことですよね。
いくら気持ちがこもってても、プレゼントが手紙とか好きな曲を入れたMDとかだったら、ハッキリ言って最悪ですもん。

女子に対する「大人なやさしさ」を提供するには、ある程度の経済力はマストですね。

3.オシャレ

「お金ある人ってやっぱりファッションもオシャレ。細かいところまで気を遣った服を着ているし、しっかりクリーニングとかもしてるから、シワシワのシャツとかも着ていない。
デートするなら、おしゃれな人のほうがいいもん」(大学生/23才)

お金がない人でも、たしかにユニクロとかを上手に使ってオシャレをしている人はたくさんいます。
けど、やっぱりお金がある人のオシャレってなんか一段階違いますよね。

4.カレコンプレックスがない

「前に、フリーターの男子と付き合ったことあるんだけど、たしかに好きだったけど、なんか友達の彼氏の話を聞いたりするたび、自分がみじめな気持ちになっちゃったんだよね。
みんなはプレゼント買ってもらったり、記念日とかにはディナーをごちそうしてもらったりしてて、『私もそういう、普通の幸せがほしいなぁ』みたいな」(看護師/26才)

自分の彼氏を、友達の彼氏と比べてしまうのは誰でもしてしまうことです。

そんなとき、顔とかはまあ個人の好みとしても、経済力とかは客観的に比べてどうこう言えてしまうので、隣の家の芝が青く見えてしまうことも多いのでしょう。

5.「デキ男」の確率が高い

「おぼっちゃまとかは別として、たくさん稼いでる人ってそれだけ優秀ってこと。
男友達のなかでも一目置かれてたり、人望もあったりするもの。そういう人と付き合いたいじゃん」(不動産/27才)

経済力があるってことは、ただそれだけじゃなくて、それまで頑張ってきたこととか、普段から仕事もしっかりしている真面目な人ってことを示しているはずです。

人生のパートナーとしてしっかりした人を選ぶためにも、これは重要な基準になるのかもしれませんね。

おわりに

どうでしたか?
みなさんも一度くらいは、とにかくお金がたくさんある人と恋をしてみるといいかもしれませんよ。きっと、恋愛観も変わる?かも。

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事