2015.03.29

ちょっと寂しい…セックスの最中、言葉を発しない彼への対処法


セックスのとき、あなたは彼と言葉を交わしていますか? 
これは人によってさまざま。「普通の会話まですることがある」という人から、「エロいことを囁きあう」「ほとんど吐息が行き交うだけ」という人まで、いろいろです。
お互いに気にならないなら、今のままでいいのかもしれません。

「前の彼が、その最中、『きれいだよ』『好きだよ』『ここ、気持ちいい?』などと、わりと言葉をかけてくれる人だったんです。
今の彼は3歳年上で、付き合いはじめて半年くらい経つけど、ほぼ無言。私が『そこ、気持ちいい』と言っても、リアクションなし。
私が愛撫しているとき、気持ちがいいかどうか尋ねても、『うん』と言うだけ。セックスによってふたりの仲が深まる実感がないんです」(22歳/大学生)
 
これは寂しい話ですよね。セックスの最中、もっと言葉のやりとりをしたいとき、彼にどうやって働きかけたらいいのでしょうか。

1.返事が必要な問いかけをしてみる

たとえば、彼を愛撫しているとき、「気持ちいい?」と尋ねたら「うん」で終わってしまいます。だから、イエスかノーで返事ができるような質問をしなければいいのです。

「どんなふうにいいの?」
「どんな感じがするの?」

そう問いかければ、彼は何か言わざるを得なくなりますよね。それが狙い目です。
最初は彼もうまく答えられないかもしれませんが、だんだん慣れてきて、何か言うようになるはずです。

2.最初はイチャイチャしながら話をする

本格的な愛撫に入る前に、なんとなくイチャイチャしながら、彼に話しかけてみては?

「ぐにゃぐにゃと話しているうちに彼が私を愛撫しはじめて、というのが私たちのパターンです。
最初しゃべっているから、行為の最中もその延長線上にある感じ。気持ちいい、もっとして、とか、あまり意味はないけどお互いに言い合っています」(24歳)

確かに、意味のある会話をする必要はありません。もちろん、そうしたい人は別として。

お互いに、気持ちがいいことを伝え合ったり、好きだという情熱が伝わったりすればいいのではないでしょうか。

3.話さなくても目を見つめる

セックスの最中に彼が話したがらないとしても、あなたが「見て」といえば、目を見つめあうことくらいはするはず。

そして、これはとっても大事な行為なのです。気持ちが良くて言葉にできなくても、繋がっているときに見つめ合うと、そこに「何か」が行き交います。
しっかり見つめ合う時間があれば、ひょっとしたら「言葉なんていらない」と思えるかもしれません。

4.強要はできないけれど……

行為の最中に彼が何も言わないからといって、「しゃべって」と強要するのもおかしな話です。でも、無言でセックスしているうちに、女性の気持ちが冷めていく可能性は高いですよね。

「いつもずっと何も言わないのは寂しいな」とつぶやいてみてもいいかもしれません。

彼が何か言いやすいように、フェラをしながら、「どうしたらもっと気持ちよくなる?」と尋ねてみるのもいいでしょう。
言葉を欲しいと思っている気持ちが伝われば、彼も何か考えるはずです。

おわりに

無言のままでもお互いの情熱が伝わることもあるし、何も言わないことによって気持ちが冷めていくこともある……。女性の心と体は難しいものですよね。

でももし、無言のセックスが続くことで寂しいと思うなら、自分から働きかけてみましょう。彼も、行為の最中に言葉を掛け合うことを、実は望んでいるかもしれません。

(亀山早苗/ハウコレ)

関連記事