2015.03.30

品性疑います!デート中に絶対に笑っちゃダメなもの・4つ


カップルである以上、それなりに深い関係であることは間違いありません。だけど、異性である前にまずは人として、きちんとしていないと一気に友達以下に格下げになっちゃうかもしれませんよ?

とくに最近「デート中の彼女の行動に人間性を疑うことがたまにある」と愚痴をこぼす男子が増えているみたいです。
今回は、20代男子30人に「デート中になにがあっても笑ってはいけないもの」について聞いてみました。

1.ぼっちの人

「焼肉屋とか居酒屋で、ぼっち飯してる人を見ると彼女が『あの人さみしー(笑)』って笑ってさ。毎回マジで切れそうだわ」(大学生/21才)

男子って、結構ひとりでいるのが好きな人が多いんです。なので気持ちがわかるんでしょうね。それに、いくらリア充の人でも、「たまにはひとりで……」みたいにしている人だっているわけだし、たしかに笑うのはおかしいですよね。

2.ほかのカップル

「たしかに俺と彼女は、お互いにルックスもそこそこで悪くないカップルだとは思う。でもだからって、ほかのカップルを馬鹿にしたりするのは絶対に違うと思う」(営業/23才)

あんまりこういう考え方をすること自体がよくないんだけど、でもやっぱり「あのカップルよりは私たちのほうが美男美女だな」って思ってしまうことってありますよね。

でも、そんなことを言ってもどっちが幸せかなんて本人たち次第だし、人と比べるものじゃありませんね。あんまりいないと思いますが、もしもしてる人がいたら絶対にダメですよ。

3.大道芸人

「駅前とかでマジックとか大道芸とかしてる人を見ると、『誰も見てないねー』とかいう女はマジで嫌い」(カフェ/25才)

こういうのには、ついロマンを感じるのが男子みたいです。貧乏でも、夢を追っかけている人に対するあこがれみたいなのが強いのかもしれませんね。

男子は誰でもはじめは大きな夢を持って、それを諦めながら現実的な道を選んで生きているんだそうですよ。

4.彼氏の服

「気合入れて新調してきた服を笑うなよ! こっちは一生懸命に選んだんだ!」(大学生/21才)

これは残念だけど、彼女の気持ちわかるなー……(笑)。なんで男子の「勝負服」って、あんなに微妙にダサいんでしょうか? 着慣れてないから? それともファッションセンスがそもそもないから? 

けどまあ、笑ったからといって良くなるわけでもないので、せめてカレを怒らせないように我慢だけはしてあげましょう。「もっとほかの服着てよ」はあとで言えばいいですから。

おわりに

どうでしたか?彼氏と一緒にいると、気も緩んでしまうし、それから自分たちが充実しているからって、ほかの人のことをついつい見下してしまいそうになることって、決して珍しいことではないと思うんです。

でも、そんな周りを蔑んだ上に成り立つ幸せって、とっても貧しいですよね。男子はさりげなく彼女のそういう部分をしっかり見ているので、気をつけましょう。

でも、カレの服がダサかったら、これは後日きちんとダメ出ししていいですよ(笑)。

(遣水あかり/ハウコレ)

関連記事