2015.04.01

即、ホレるべき!スマホ使いがプロ級でカッコ良すぎる男子の特徴・4選


こんにちは、ぽこひろです。
加速し続けるIT社会。そんな時代に、人智を超える速度で進化し続けるスマホを完全に使いこなせる男子こそ、真のイケメン、いえ、「スマートマン」、略して「スママ」と呼ぶにふさわしいのではないでしょうか。

今回は、20代女子20人と一緒に、「近くにいるだけで本当に頼りになるスマホ使いがプロ級の男子の特徴」について考えてみました。

1.乗り換え案内マン

「飲み会とかするとき、女子の家の最寄り駅を聞いた数分後に、全員分の終電時間と乗り換えルートを教えてくれた。
そいつ顔がキモかったけど、一瞬『カッコいい……』と思っちゃったわ」(大学生/21歳)

素敵、とっても素敵! まさに歩く時刻表。あっけなく終電を教えてあげることで、ちゃっかりお持ち帰りのチャンスを自ら手放してしまっている点が惜しいですが、この男子となら、2人で遊んでも必ず終電で帰らせてくれるので安心ですね。

2.店探しマン

「『どこ行こっかー』ってなって、『んーちょっと待って』とか言ってからちょっとして、『この近くだとイタリアンだったらこのお店、フレンチだったらここだねー』って地図とかグルメサイトとか見せてくれて、こういう男らしさもあるんだなって思った」(公務員/24歳)

デートで女性に苦労をさせず、すべてエスコートしてあげられるのは立派なスキルですよね。
「こんなところもあるんだー」的な発見もあって、デートが楽しくなるかもしれません。

3.比較サイトマン

「あと、お店選びをするときにも、『ここの近くだと、今俺らが行こうとしているところよりもちょっと先にあるところのほうが、おいしくて人気みたいだよ。
隠れ家的なところだから、そんなに混んでもないみたいだし』、みたいな代替案を出してくれるのも、いいなと思う」(美容師/25歳)

自分と一緒にデートをする以上、最高の満足を提供したいというおもてなしの心がありますね。

お店を調べるだけならできる男子はいるかもしれませんが、同時に比較までできるとなると相当ですね。男子のぽこひろでもデートしたいと思ってしまいますね。

4.旅行先だって「俺の庭」マン

「今カレがスマホとかガジェット大好きで、一緒に旅行に行ったときとか、海外だったりして絶対に一度も来たことがないところのはずなのに、全然迷わないし、本当に助かった」(編集/27歳)

スマホを使いこなせれば、世界だって手のひらの上。一時期前なら、海外旅行でモテるのは英語が話せる男子でした。

しかし今では、自動で英語に通訳してくれるアプリだってありますので、それだけでは付加価値はつきません。
言葉から地図から、なにからなにまで旅行先でもエスコートできるのは、スマホ達人男子だけですね。

おわりに

いかがでしたか?付き合うかどうかは別にして、いざというときのためにこんな男子が一人は周りにほしいですね。

ただ、スキルを吸収するだけし切ってポイするのは、かわいそうなのでやめてあげてくださいね。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事