2015.04.01

マジメちゃん向け!恋愛奥手でも「地道に」好感度を稼ぐ方法・4つ


世の中にはあらゆる切り口のモテテクが溢れていますが、「~したらモテる!」って簡単に書いてあったって、実際にやるのは難しいもの。

どれを読んでも「こんなのできないよ・・・」とうなだれている人も多いかもしれません。
というわけで今回は、恋愛に奥手でも「地道に」好感度を稼ぐ方法をご紹介します。

1.ネガティブワードはお口チャック

「ネガティブな言葉がよく口からボロボロ出てるひとって、なんとなく暗いよね。
そういうのって隠しても出ると思うし、言わない女性の方が素敵だと思う。」(26歳/男性)

「女の子としてもグチを絶対言わない子って尊敬する!何も感じてないわけじゃないけど、それをこぼさない強さが素敵だよね。」(19歳/女性)

イイ女の条件としてよく上げられるのが「悪口・陰口を言わない女」です。
ついついこぼしてはいませんか?そういった一言は意外に人の耳に残っているものです。

自分の意識一つで変えていけるものですから、強い気持ちを持って口を閉じてみてくださいね。

2.毎日ヒールを履いている

「ヒール履いてると早く走れないし、動きも女性らしくみえるから守ってあげなくちゃって思うなあ。」(25歳/男性)

「最近いつもアンダー1500円の安物スニーカーばっかり履いてたけど、やっぱりヒール履くと引き締まるよね。
久々にはいたら、脚の裏がズキズキして帰宅して30分間動けなかったけど(笑)」(22歳/女性)

いくら恋愛奥手でも「女」としての気持ちを常に忘れてはいけません。
履くことでふるまい方も変わってくるハズ。無理ない高さのヒールを、新たに購入してみましょう。

3.飲み会後の「楽しかった」メール

「『今日楽しかったね。またいこうね』って言う類のメールは嬉しいよね。良い子だなっておもうし。飲み会後しばらくしてから来たメールを、ほろ酔いで見ると好感度上昇する!」(24歳/男性)

『またぜひご飯に行きましょう』と書いた文を、ほろ酔いの相手に届けるだけで好感度がグンッとアップ!

あ~早くお家にかえって寝たいな~!と思っているかもしれませんが、ほんの5分だけ使って、メールやLINEをしてみてくださいね。

4.会話中に名前を呼ぶ

「『○○さん今日もがんばりましょうね』とかって毎朝一回は言葉を交わす人がいるんだけど、すごいイイ子だと思う!」(26歳/男性)

「今の彼氏と授業もあんまり被ってなくて中々関わりが無かったから、見つけるたびに名前呼んで駆け寄っててたな~その地味な努力のおかげで、仲良くなれたんだと思う。」(24歳/女性)

ただ話しかけるだけでなく、意識的に名前を呼びましょう。
最初に呼びかける時だったり、ちょっとツッコミを入れるときだったりと、意外に違和感なく入れ込むことができるもの。ふとした瞬間にも工夫をしてみましょう。

おわりに

いかがでしたか?簡単に出来そうなものばかりでしたね。
まずは1つから、地道に試してみてください!

(平井エリカ/ハウコレ)
(横田 彩夏/モデル)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事