2015.04.03

キレイな桜に負けない!お花見で見せたい女子力5選


長かった冬も終わり、ついにやってきたお花見シーズン。
キレイな桜を眺めながら好きな人との恋を一歩進めたいなんて考えている女子も多いのではないでしょうか。

今回はそんな恋する女子のために、お花見でアピールすべき女子力についてリサーチしてきましたよ。生の学生男子の貴重な意見、是非チェックしてみてね!

1.お弁当には揚げ物を入れる

「うちのサールクはお花見で1女ちゃんがお弁当を作ってくるのが恒例なんだ。そこで料理が上手い子はポイント高いよ!
特に唐揚げとかチーズ揚げとかのガッツリ系揚げ物は男子陣に大人気だからそれを作ってきた子の株は急上昇(笑)」(早稲田大学3年生)

男子って本当、揚げ物大好きですよね・・・。調理に手間がかかる揚げ物ですが、頑張って担当すれは大きなリターンが求められるかも・・!

料理上手の称号を手にし、一度に大勢の胃袋を掴めるこのチャンス、お見逃しなく!

2.場所取りメンズへはニコッとお礼

「花見の場所を取るのはいいけど、後からゆっくり来た女子に当たり前のようにドカッと座られるとイラッとくるんだよね。
逆にニコッとして『ありがと!』と一言声をかけてくれる子にはキュンとする。」(慶應大学1年生)

経験のない女子にとっては見落としがちですが、長時間外で待ち続ける場所取りはかなりの重労働。

キレイなお花の下で楽しく飲めるのは“当たり前”なのではなく、“彼らのお陰”なのです。可愛い笑顔で、お礼を言うくらいの労いは是非してあげましょう。

3.片づけは積極的に

「花見でめんどくさいのが、帰る前の片づけ。飲んで盛り上がってる時にやりたくない気持ちはわかるけど、そういう時に知らん顔するような女は嫌だな。
気になってた子でも恋愛対象外になるよ。」(明治大学3年生)

モテるポイントは撤収直前まで!帰るころになるとお酒も入って、周りに目を配る余裕がなくなってしまう人も多いと思いますが、是非、やってほしいのはお片付け。

誰がサボって、誰がやってくれてるのか、皆見てないようで、実はしっかりチェックしてるんだとか。
テキパキ取り組んで、結婚市場で人気の高い、気配り上手な内面美人をアピールしましょう。

4.キレイな靴下で

「俺が地味に見ちゃうのは靴下。穴の空いてるストッキングとか、汚い靴下でシートに上がってくるやつの不潔さには、どんなに可愛くてもドン引きする。それでも女かって感じ。」(青山学院大学2年生)

“うっかり靴脱いだら、指先に穴が空いてた・・・。”
うーん、筆者もずぼらな方なので、気持ちは分かりますが、これはカッコ悪すぎ・・・。
お花見の時は、始めから靴を脱ぐことが分かっているのですから、事前にキレイな靴下を抜かりなく準備しましょう。

靴下もコーディネートの一部と思えるくらいの素敵女子になれると怖いものなしですね!

5.座り方はお行儀よく

「シートの上に足を揃えて、ちょこんと可愛く座ってる女子って可愛いよね!
逆にスカートなのに足を広げてたり、酔っ払って、今にも寝そべりそうな座り方をしてる子は軽く見える。誘ったらすぐ落とせそう・・。」(慶應大学2年生)

座りにくい地べたですが、だからと言って、だらしのない座り方は女子として恥ずかしいですよ。酔った勢いで男子にもたれかかったり、セクシーアピールをするのも、やり過ぎは考えもの。

軽そうな振る舞いは遊び相手を釣るにはいいかもしれませんが、本命との出会いは遠ざけてしまいます。あくまでも品よく可愛らしくを心掛けましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか。何も考えず、飲んではしゃいでるように見える男子ですが、意外と細かいところもチェックしているようです。

男心をキュンとさせられるように、女子力高めで参戦してくださいね。

(城山ちょこ/ハウコレ)

関連記事