2015.04.04

あげまん女性が使っている、男心をアゲる「さしすせそ」とは?


皆さんこんにちは!あげまんコンサルタントの宮 弘智です。

あげまん女性は「男性を立てる」ことがとても上手で、男性の「プライド」を立てたり、エッチのときに男の「◯◯」を立たせたり…。

こういった「男性を立てる」ことは、モテに繋がるだけでなく、男性にやる気を出させてデキる男に育てる一環でもあります。

ぜひとも身につけておいて損はありません。今回は男性を立たせる「さ・し・す・せ・そ」をご紹介したいと思います!

さ:「さすがですね!」

男性の心理としては”他の男”よりも「特別な存在でいたい!」という思いがあるのです。

ですから、「さすがですね~!」と言われると、「そうだろ~!そうだろ~!」と言いながらとても良い気分になるもの。

女性の皆さんはそうでもないかもしれませんが、男性は異性に「◯◯さん、さすがだわ~!」と自分自身を高く評価されると、男心もプライドもグンと上がるのです。

し:「知らなかった〜!」

男性は女性に対して”初めての経験”をプレゼントしたり、好きな女性に対してはサプライズを演出したいと思うもの。

男は基本的に「女性を喜ばせることが好きな生き物」ですから、「知らなかった~」と言いつつ喜びをわかりやすく表現し、笑顔をちゃんと彼に見せてあげましょう!

”夜の営み”の時でも、彼女から、「いやん!こんなの初めて~」と言われたり「良い反応」が見れると、男性は「やった!俺は彼女を喜ばせることができだぞ!」と”天にも昇る心地”になり喜ぶことでしょう!

す:「すごーい!」

男はとにかく女性に「凄~い!」とか「すごいですね!」と言われると、良い気分になりますし「俺は凄いんだ!」と思うことで”男のプライド”も高まり気持ちも前向きになるのです。

すると、仕事でもプライベートでもやる気が出て、良い方向に向かいます。
これを上手く使いこなせば、彼をデキる男に育て上げるだけでなく、彼に“してほしいこと”を上手にしてもらえるよう誘導することも可能です。

せ:「せっかくだから…。」

男性が何かを手伝ってくれると言ってきたときに「せっかくだからお願いしようかな!」と言ったり、男性からデートの誘いを受けたときに「せっかくだからデートに誘われちゃおうかな!」と言ったり。

男性からの提案や誘いに「あなたがそこまで言うなら”せっかくだから”…。」とか「断ったらあなたに悪いし”せっかくだから”…。」と言えば、彼も「自分の意見が尊重されている」と感じ、気持ち良くあなたをエスコートできるのです。

「せっかくだから」を上手に使えると、『誘われ上手』になれます!

そ:「そっかー!」「そうなんだ!」

「そっかー!」とか「そうなんだ!」はコミュニケーションを取る上でとても大事な要素の『相づち』と呼ばれるものです。

モテる女性の特徴としてよく挙げられる「聞き上手」は、この『相づち』が重要なポイント。『相づち』が上手だとテンポが良くなり会話が弾むのです。

彼の話を相づちを上手に使って聞くことで、「この人と会話をしていると楽しいな!」と思われます。
そうなると、相手の男性から「また、あなたに会いたい!」と思われて”次のデート”に誘われることになるでしょう!

最後に

いかがだったでしょうか?

この男を上げる「さ・し・す・せ・そ」を上手に使いこなすと、男性が「また、あなたに会いたい」と思われることでしょう!

ただ、闇雲にこれらを連発しても、『この女性は僕の話は聞いていないな…。』と思われて相手にされなくなってしまうのでご注意ください。

この【男を上げる「さ・し・す・せ・そ」】は、あげまん女性が”男性の良い所”を引き出して「運気をあげたい!」という気持ちを持ってやっているもの。

「彼の運気」も彼女である”あなたの運気”もおのずと上がりますから、ぜひ試してみてくださいね!

(宮弘智/ハウコレ)

関連記事