2015.04.06

あなたは大丈夫?初デートで男子から嫌われる女子のタイプ・4選


以前から気になっている彼がデートに誘ってくれた時の喜びはとっても大きいですね。

浮かれてしまうのはわかるけれど、付き合う前にデートに誘う男子の心理は、いわば“品定め”状態。
自分が本気で好きになれるか、どんな女の子なのか、最終チェックと言った段階です。

大切な初デートで嫌われてしまわないようにするには、どうしたらいいのでしょうか。20代男子の声を集めてみました。

1.とにかく馴れ馴れしい

「初デートに誘ったら急に馴れ馴れしくなった。“どこに住んでるの?”“彼女はいるの?”“家に行きたいな”と、プライベートにずかずか入ってきて嫌な気分になった」(23歳/不動産業)

男女間に関わらず、ある程度の距離を置く事は大切です。そして、相手のプライベートを聞き出したい時には、まず自分のプライベートから話す事も大切。

お互いが心地よい距離感を掴めるまでは、聞かない方がベターかもしれません。

2.露出が激しい

「胸の谷間を強調されても目のやり場に困るし、いかにも男好きそうで頭が悪そうな感じ。
ガードが緩そうに見えるから一夜限りなら問題ないと思った」(23歳/美容師)

度の行き過ぎた露出は返ってウケが悪いみたいですね。嫌われる以前に簡単に持ち帰られるというイメージが強いみたい。

決して本命にはしたくないという声も多く、彼女にするのであれば控えめがいいとの事。張り切り過ぎて露出し過ぎないように気を付けて。

3.急に彼女面

「“前から思っていたけどあなたって○○だよね”と、急に説教じみた口調でダメ出しされた。せっかく楽しもうと思っていたデートも楽しめず、気持ちも冷めた」(25歳/サービス業)

これからお互いを知っていく段階でのダメ出しは、相当ダメージが大きいみたい。
これは女子にも言える事ではないでしょうか。付き合う前の段階で相手の性格や容姿を否定したり指摘するのは我慢して。

4.酒癖が悪い

「いきなり日本酒や焼酎ロックを頼んだ子がいておっさんかと思った。始めは可愛らしくカクテルやビールを飲んで欲しいし、酔った時の豹変は気持ちが冷める」(24歳/サービス業)

初デートで浮かれたり、緊張をほぐす為にお酒を飲むとついつい飲み過ぎてしまう事も。
普段からお酒を飲む女子は、彼のペースに合わせてあげて。酒癖の悪い女子は最も男子ウケが悪く、だらしなく見えるそう。

また、男子よりお酒が強い女子も男子ウケが悪いという結果も。せめて初デートはほろ酔い程度で我慢しましょう。

おわりに

いかがでしたか?身に覚えがあったら要注意。男子は気になる女子には可愛らしい女の子でいて欲しいもの。
せめて初デートは好印象を持ってもらいたいですし、今回紹介した4つに身に覚えがあったら要注意です。

再度デートに誘われたり、本命女子になれたらしめたもの。あなたの行動次第で男子の気持ちも変わると言っても過言ではなさそうですね。

(恋愛ウォッチャーaYa/ハウコレ)

関連記事