2015.04.06

あなたの周りにもいない? ダメ男にハマって抜けられない「信者系女子」の特徴


周りにどんなに反対されても、どうしようもないダメ男と付き合い続ける女子っていますよね。

しかも、その子のためを思って「別れなよ」なんてアドバイスすると、「なんでそんなこといわれなきゃいけないの?」なんて怒り出したり……。
そういうタイプの女子は、彼氏のことをまるで神様のように崇拝している信者系女子かもしれません。

そこで今回は、ダメ男にハマって抜けられない信者系女子の特徴をご紹介します。

1.彼氏のことを疑ったことがない

「友達の彼氏が、他の女とイチャつきながら歩いているのを見て、迷ったけど友達のためだと思ってすぐ報告したの。
でもまったく信じてくれなくて、最終的に私が嘘つき呼ばわりされた!あれはムカついたな~」(22歳/学生)

信者系女子は、彼氏のことを神様のように思っているので、100%信用しきっています。
たとえ、決定的瞬間を目にしても、「これは何かの間違いだ」と自己暗示をかけ、彼氏のことをまったく疑いません。

よく「信じる者は救われる」といいますが、信者系女子はまさにそれ。
彼氏の言うこともやることもすべて正しいと思っているので、何をされてもムカついたり、悩んだりしないんです。

しかも、周りがよかれと思って間違いを指摘しても、「私の彼氏を否定しないで!」と怒り出す始末。ダメ男と付き合っている自覚もないんですよね。

2.彼氏の写真を待ち受けにしている

「彼氏の写真を待ち受けにしてる子がいるんだけど、正直ちょっと引く。2ショットとかならわかるけど……。
しかも、気がつくと画面の中の彼氏を眺めたり、触ったりしてて、私には理解できない世界だなって思う」(24歳/美容師)

多くの宗教でも、神様を絵や像に表してそれを崇めますよね。あれと同じことです。信者系女子にとって、彼の写真はもはや神聖なもの。

よく、パワースポットの写真を待ち受けにする人がいますが、同じ感覚です。
神様の言うこともやることも絶対なので、どんなにひどいことをされても、なんとも思わないようです。

3.彼氏のことを周りに話しまくる

「会うたびに彼氏とののろけ話しかしない子っているじゃん。それは自分がフリーだったらイラっとするくらいなんだけど、私の友達はちょっと違う。
自分の彼氏がどんなに素晴らしいかを熱く語られて、もはやのろけじゃない!
しかも話の内容聞いてると、その人ほんとに大丈夫?って心配になる。本人はそんなことまったく思ってないみたいだけど」(25歳/金融)

信者系女子の恋バナはのろけじゃありません、布教です。自分の彼氏がどんなに素敵な人か、周りの人に知ってもらいたくて仕方ないよう。
聞いてもないのに、彼氏の言葉や考えについて熱狂的にかたってきます。

しかも、話をよくきいていると「それ、大丈夫なの?」と心配になってしまうようなエピソードも。

でも本人が幸せそうなので、聞かされている方は「おかしいって思う、私の方が間違ってるのか……?」と混乱してしまう人が多数。

4.彼氏の家に通っている

「私の友達は、毎週彼氏の家とか地元まで2時間もかけて通ってます。家が遠いから仕方ないけど、それなら中間地点で会えばいいのに……。
しかも彼氏がその子の家の方に来たことは1回もないんだって。
それって都合のいい女なんじゃ……?っていつも思ってるけど、彼女が楽しそうだから口が裂けても言えない」(26歳/広告)

教会や神社など、信者は神様との関わりを求めて特定の場所に通いますよね。
信者系女子もそれと同じで、彼氏の家や地元に通うことも苦ではありません。むしろ、移動時間さえも幸せに感じます。

だから、相手を振り回すダメ男と付き合ってもぜんぜん平気。
わざわざ遠い道のりを向かわされているのに「何かいるものある?」「ケーキ買って行こうか?」なんて捧げものまで用意したがるほど。
むしろ普通の男の人なら「コワい……!」と感じるレベルかもしれません。

おわりに

あなたの周りにも、ダメ男にハマって抜け出せない信者系女子はいませんか?
彼氏に振り回される姿を見ていると心配になりますが、実は彼女たちにとってはまったくなんともないこと。

むしろ、幸せを感じているくらいなので、変に口出ししたりすると逆ギレされてしまうかも。
信者系女子は、そっと見守っておくくらいがちょうどいいようです。

(ハウコレ)

関連記事